2007年08月01日

whoisってなんで一つのサイトで調べられないのか このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、三國連太郎です(嘘です)。

UNIX に whois というコマンドがある。

whois は Wikipedia によると、下記のように説明されている。
WHOIS(フーイズ)とは、インターネット上でのドメイン名・IPアドレス・Autonomous System (AS) 番号の所有者を検索するためのプロトコルである。データベース検索を用い、TCPベースでクエリ(質問)・レスポンス(応答)を行う。

日本のJPドメインに関しては JP WHOIS /JPRS で調べることができるようである。しかし、jpドメイン以外の.netや.comなどはどーやら調べることができないっぽい。
このあたりは、なんでこんなことになっているのかよくわかんないっす。

どこかのサイトで一元管理するか、DNSのよーに分散DBっぽく管理するかして、更に、検索結果をXMLで返してくれたりするサイトがあればよさそーなのであるが、どうもそんなものはなさそうである。
しょうがないので、自分で適当に作ってみた。XMLで出力するのではなく、怪しげなJSONP形式で出力してみることにするっす。

作っていて思ったのだが、whoisの情報ってどうも統一性に欠けているなあというのが印象である。
入力のフォーマットとか結構バラバラでかなり美しくないよーな感じ。
しかし、返す返すも、なぜ一つのサイトで全てのwhois情報を調べることができないよーになっているのか、謎じゃ・・・

何故こんなことになっておるのか不明じゃよ。
posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月25日

phpとAjaxを利用した入力時のオートコンプリート機能 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ミヤコ蝶々です(嘘です)。

Swanson Web Media - PHP and Ajax Auto Complete に、php と ajax を使って部分検索をする方法が掲載されていたので試してみた。
例ではMySQLなどのDBを利用していたが、面倒なので適当な実装にしたっす。



文字の一部を入力すると、その文字にマッチした検索結果がリストで戻ってくる。
更に、リストをクリックすると、クリックした文字がテキストボックスに入力されるのでコンボボックスのような使い方ができるよーな気がする。

prototype.js と scriptaculous.js を使えば、こんなことができるので結構便利だな。

元の記事では、MySQLに格納されているDBをselectしてその結果を出力していたが、プログラムの説明が面倒なので、予め配列に適当な文字列を入力してみた。

このオートコンプリート機能は、結構いろんなところで利用できそうなインターフェースだな。

posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月24日

iPhoneでもdiggできるらしい このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、古田古です(嘘です)。

今朝 digg.com にアクセスしてみるとサービスがダウンしていたっす。そこに掲載されているメッセージがちょいとオサレでありなかなかよろしい。


サイトには、

Digg will be down for a brief period, while we make some changes.
While not digging, the digg crew recommends:


diggが落ちてスマンが、diggできない間はオレたちのお薦めサイトでも見といてくれ(多分こんな感じ)



ってメッセージの下にdiggスタッフのお薦めサイトが表示されている。
で、下記がスタッフのお薦めサイトのよーである。



で、ここで、Digg the Blogを見てみると、iPhone用のdiggの画面のよーなものがあった。

まだベータ版のよーであるが、iPhoneでdiggを見ると下記のよーな感じらしい。



うーむ、シンプルでかっちょいいかも。
iPhoneちょっとほしいな・・・
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月23日

はてなスターを使ってはてなユーザのWebサイトの一覧をJSONPで取得するテスト このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、星野知子です(嘘です)。

先日はてなより、「はてなスター」という、新たなサービスが登場し、いろいろ世間で話題になっているよーだ。

やっていることは、以前 たった2行でBLOGに簡単にレーティング機能を付与するJS-Kit:Ratings widgetの素晴らしさに感動 で紹介した JS-Kit: Ratings widget とほぼ同様の機能だと思われる。

で、はてなスターは当然、はてなアカウントを保有するユーザが利用できるのだけれど、この機能は保有するBLOG毎にいくつでも登録できるようである。逆に言えば、はてなスターのユーザページの登録BLOG一覧には、はてなユーザのBLOGの一覧が書かれているよーな状態になっているっぽい(正確にははてなスターを利用しているBLOG一覧ってことだが)。

で、これを利用して、はてなユーザのユーザ名を指定すると、そのユーザがはてなスターに登録しているサイトをJSONPで取得するよーなものを作ってみた。



以下、使い方。
end point URL:
http://www.usamimi.info/~ryouchi/hatenastar/index.php
パラメータ:user
:
はてなユーザのユーザidを指定
パラメータ:callback
:
コールバック関数名を指定
戻り値
このリンクのような戻り値になる(ブログのタイトル[title]とそのURI[uri]のペアで出力されます)。


詳細は はてなユーザのWebサイト取得 for JSONP を見てみてちょうだい。

つーか、これって、はてなスターのユーザのサイトを見ればよいだけか?
(意味なしか・・・orz)
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月19日

PHP で Google Safe Browsing API をつかってみた このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、正司敏江です(嘘です)。

Webサイトにはフィッシングサイトのように、アクセスするとPCに何らかの悪影響を及ぼすよろしくないサイトが結構あるよーである。
Google Safe Browsing API では、そーいったサイトを判断するためのAPIを提供しているよーである。( via Mashupedia ! )

Webサイトのブラックリスト「 」 : WEBAPI一覧 : MASHUPEDIA - マッシュペディア - : Web API x Mashup にサンプルが掲載されていたが動く環境がなかったので、下記に殆どサンプルそのまま掲載して動きを確認できるよーにしてみた。

なお 上記のスクリプト内 の36行目で
html += "<ul>
";
の部分は
html += "<ul>";
に修正しましょう。

ちなみに、上記サンプルはinternet Explorerでしか動作しないよーな気がする。

しかし、このAPIはどーいうときに利用するのであろうか?
直ぐに思いつくのは、クローラなどでWebサイトの情報を取得する際に、一度、Google Safe Browsing APIを経由することで、よろしくないサイトをデータベースに残さないってのが考えられる。

興味があるのは、Googleがどうやってこのサイトを判断しているかってことだな。
うーむ。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月17日

feedmeterランキング取得 API for JSONPを作ってみたが・・・ このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、三遊亭楽麻呂です(嘘です)。

RSS フィード メーター - ランキング の情報を取得する手段として Do You PHP はてな - PEAR::Services_FeedMeter作ってみた ってのがあったのだが、よくわからなかったので、スクレイピングしてJSON形式で現在の順位とRSSのURIを返すようなものを自分で作ってみた。
下記にその使用例などを記載してみる。

パラメータ説明

end point URL:
http://www.usamimi.info/~ryouchi/feedmeter/index.php
パラメータ:callback
コールバック関数名を指定
戻り値
このリンクのような戻り値になる。(rankとRSSfeedのURIのペア)

使い方

callback関数:viewfeedmeter()
の場合、
http://www.usamimi.info/~ryouchi/feedmeter/index.php?callback=viewfeedmeter
などと指定する。

うーむ。できることはわかったが、作ってみて何が嬉しいのか不明だったりする・・・orz
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月10日

「phpによるスクレイピング処理入門」に為替レート取得方法を追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、「だいじょうぶマイ・フレンド」でお馴染みの乃生佳之です(嘘です)元ジャニーズです。

細々とやっている phpによるスクレイピング処理入門 にサンプルをひとつ追加してみたっす。

動作するサンプルは下記になるっす。

為替レート取得のためのAPIを探していたのだが、なんだか見つからなかったので ひまわり証券株式会社 ブログパーツ FXレートウォッチャー の情報をスクレイピングしてみたっす。

情報を見るだけなら、上記のブログパーツでよさそーな気がするけど、その情報をプログラム内で利用したい場合は、やっぱ、スクレイピングする必要がありそーだ。

上記サイトに説明が記載されているので、大凡どんなことをやっているかがわかると思われる。
というか為替レートのAPIってないのかなぁ。
xmethods とか面倒っぽいし・・・
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月05日

DailyMotion の動画をダウンロードするブックマークレットを作ってみた このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、南果歩です(嘘です)。

動画サイトといえば YouTube だったりすると思われるのだが、最近気に入っているサイトでは Dailymotion かな。

少し前に Youtubeの動画(FLV)をダウンロードする方法がわかった で Youtube のダウンロード用サイトを作ってみたのだが、いろいろ調べてみると、どうやら Dailymotion でも同じようにダウンロードすることができそうな気がしたので作ってみたっす。

上記URLには、以下のようなブックマークレットが置いてあるのでこれを利用すればよいっす(上のサイトに掲載しているのと同じものです)。
Get DailyMotion File
(右クリックでお気に入りに追加してください)
(一部修正07/07/09)

で、どーやって使うかといえば Dailymotion のサイトでテキトーに動画を見ていて、「あ、この動画をローカルにダウンロードしたいな」という欲求が沸き起こった際に、上記ブックマークレットを実行するっす。
すると、ダウンロードサイトにて、動画をダウンロードするためのURLのリンクが表示されます。これを右クリックでファイルとして保存すれば、よろしいです。Dailymotion の動画は YouTube と同じように、Flash Video (FLV)ファイル形式 なので、Riva FLV Player などを利用して保存した動画を見ることができるっす。

なお、Daily Motionのダウンロードはセッションが切れているとだめなよーなので、ダウンロード時は Dayly Motion の接続が切れていないかを確認してみてください。

動画系のダウンロードは、ソフトウェアなどが出ているっぽいがインストールするのが面倒な人にはこのブックマークレットで十分だと思われるっす。

ちなみに、このダウンローダも phpによるスクレイピング処理入門 で書かれていることを応用して作ったものです。

うーむ、スクレイピングの技術さえあれば、たいていのことは出来そうな予感っす。(謎)。
posted by りょーち | Comment(7) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月04日

色んな言語でルビを振るブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。石川優子です(嘘です)。

通りすがりの語学好きさんより YOMOYOMO - nihonho wo yomo というサイトを教えて貰った。
このサイトは、形態素解析エンジン言語郎 を利用して作成されたサイトで、日本語のサイトのURLを指定すると、日本語のサイトにルビを振ってくれるようである。

サイトの目的としては、日本語を勉強しはじめた外国の方々のために使われるのであろう。

で、自分のサイトに、これを使ってルビを振るブログパーツを作ってみた。こんな感じで設置すればよいっす。

<script type="text/javascript" src="http://ryouchi.up.seesaa.net/rubi/rubi.js" charset="utf-8"></script>


貼り付けた結果はこんな感じ。



対応しているルビの種類は、下記5種類。
  • ひらがな
  • ローマ字
  • ハングル
  • デーヴァナーガリー
  • キリル

国際的なサイトを目指している方にお薦めかな?(ちょっと嘘つきました)。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2007年07月03日

「phpによるスクレイピング処理入門」にはてなフォトライフのサンプルを追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、エスパー清田こと清田益章です(嘘です)。

昨日作成した phpによるスクレイピング処理入門 の項目に はてなフォトライフ の画像をスクレイピングして表示するようなサンプルを作って見ました。

説明は下記になります。

動作するサンプルは下記になります。

必要なソースは下記3つになるっす。
上記サイトに説明が記載されているので、大凡どんなことをやっているかがわかると思われる。コメントなどをソースに記載しているので、長々と記載しているよーに見えるが、わりとシンプルな構造になっていると思われる。

$node->id == TIDY_TAG_A
$node->id == TIDY_TAG_IMG
$node->attribute
$node->child[0]->value

あたりを覚えておけば、殆どのことはできそーである。

はてな系のサイトはHTMLのソースコードがわりとキレイなので、スクレイピングしやすくてよいっすね。

posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術