2008年01月16日

wgetをproxy経由で利用する方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れがちなのでメモ。

$HOME/.wgetrc に下記を設定
http_proxy=proxy.example.com:8080

その後、shellから、
wget www.asahi.com

でよさそう。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年11月01日

EXCELでセルに現在のシート名を自動で入力する方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、サンダー杉山です(嘘です)。

EXCELでひとつのブックに幾つもシートをわけるときに現在のシート名をセル内で表示させたいことがたまにある。シート名など短いものなので手入力すればよいかもしれないが、他のシートからセルを参照したりする場合にシート名が変わると参照先が見つからなくて怒られたりする場合もあるのだ。なので、シート名はなるべく数式で入力することをお薦めする。

で、この方法なのだが、どこから仕入れてきたネタだったか検索してもわからなかったので、備忘録としてここに書いておくことにする。

やってみればわかるのだが、任意のセルに下記のような数式を埋め込めばよい。
=RIGHT(CELL("filename",A1) , LEN(CELL("filename",A1)) - FIND("]",CELL("filename",A1)))

これが何をやっているかを上記の数式を分解してみよう。

Microsoft EXCEL のHELP をみると最も外側の関数 RIGHT は下記のような命令であることがわかる。
RIGHT(文字列,文字数)
RIGHT 関数は、文字列の末尾 (右端) から指定された文字数の文字を返します。

つまり、文字列 CELL("filename",A1) の末尾から LEN(CELL("filename",A1))-FIND("]",CELL("filename",A1)) 個分の文字を返すということのようである。

次に CELL("filename",A1) は何かを見てみる。
CELL 関数は下記のような命令である。
CELL(検査の種類,対象範囲)
対象範囲の左上隅にあるセルの書式、位置、内容についての情報を返します。

ここで、検査の種類は address , col , color , contents , filename , format , parentheses , prefix , protect , row , type , width などといろいろ種類があるようだが、今回は「filename」という検査の種類を利用する。

CELL("filename",対象範囲)
はどういう挙動を示すかといえば、下記のようになっている。
CELL("filename",対象範囲)
対象範囲を含むファイルの名前 (絶対パス名) を表す文字列。対象範囲を含むファイルがまだ保存されていない場合、結果は空白文字列 ("") になります。

この場合対象範囲の部分は便宜上A1というセルを利用しているが、セルの場所は現在のセルであれば何でもよい。

今、このファイルが「hoge.xls」という名前で下記の場所にあるとする。
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\


その中のシート名が「シートfuga」という名前の場合、
=CELL("filename",A1) は
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
となる。

ここで、CELL("filename",A1) を X とすると、はじめの数式はこんな感じで表せる。

=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))

随分簡単に見えるようになった。
次にLEN(X)の意味を調べる。
LEN関数の説明をHELPで見てみる。

LEN(文字列)
LEN 関数は、文字列の文字数を返します。

つまり、LEN("ABCDEF")であればその値は6になる。
ここでは、LEN(X)。つまり、LEN(CELL("filename",A1)) の値は
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
の文字列の長さなので、計算すると58になる。

次に、FIND("]",X) を見てみる。
FIND関数の説明をHELPで見てみる。

FIND(検索文字列,対象(,開始位置))
FIND 関数では、指定された文字列 (検索文字列) を他の文字列 (対象) の中で検索し、その文字列が他の文字列内で最初に現れる位置を左端から数え、その番号を返します。SEARCH 関数と同じような働きをしますが、FIND 関数では英字の大文字と小文字を区別できる代わりに、ワイルドカード文字を使用することができません。

なにやら難しいことが書いてあるが、要するに、
文字列の中に自分が検索したい文字が左から数えて何番目にあるかということだ。
FIND("o","hogehoge")
の場合、hogehogeという文字列の左から2番目に「o」が存在するので、2が返ってくる。

で、FIND("]",X))ではどうなるか?
X は説明の過程で CELL("filename",A1) のこととした。
CELL("filename",A1)の値は、
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
なので、FIND("]",X))は
FIND("]","C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga")
のことである。
つまり、
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
の]は左から何番目にあるかを探している。
これはやってみると、51番目であることがわかる。

=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))

という数式の LEN(X)-FIND("]",X) の部分はまとめると、
絶対パスの長さ(LEN(X)) から 絶対パスの中で"]"がある部分までの長さ(FIND("]",X))を引きましょうということになる。
つまり、これで何がわかるかというと、シート名の文字列の長さがわかるのだ。
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]
なので、LEN(X)-FIND("]",X) はシート名の文字列の長さをあらわすことになる。
この長さをYとすると、

=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))
は、
=RIGHT(X,Y)
となる。
ここで、RIGHT関数をもう一度思い出す。

RIGHT(文字列,文字数)
RIGHT 関数は、文字列の末尾 (右端) から指定された文字数の文字を返します。

なので、
=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))
は、絶対パスの文字列から、シート名の長さ分だけ末尾(右端)分の文字数の文字列を返すということになる。

つまり、
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]
の赤文字の部分。つまりシート名が取得できることになる。
うーむ、これ考えた人、すごいな・・・

ちなみに、フォルダ名やファイル名やシート名に"]"という文字が利用できない点も見逃せない。("]"が利用できちゃうとこのTIPSは破綻するよね?)

で、今日のまとめ。
EXCELで現在のシート名をセル内で表示させるには、セル内に下記のように入力する。
=RIGHT(CELL("filename",A1) , LEN(CELL("filename",A1)) - FIND("]",CELL("filename",A1)))

うーむ、便利っす。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年09月26日

PukiWikiで一部のWikiName(大文字小文字を混ぜた英文字列)を無効にする方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のメモ用に WindowsXP に apache friends - xampp for windows をインストールし PukiWiki 上にメモっている。

何でも自由にメモることができ、リンクやファイルのアップロードも簡単で非常に重宝しているのだが、使ってみてちょいとわからないことがあった。

PukiWikiではWikiNameと呼ばれる概念があり、大文字小文字を混ぜた英文字列はページの名前になる。ページの名前になるとAutoLinkという機能により自動的にリンクが張られるのだが、ページの名前として利用したくないケースもある。

例えば、文脈でGoogleCodeと入力すると、自動的に[[GoogleCode]]にリンクが張られるのだが、[[GoogleCode]]というページ名がない場合、それはデッドリンクになってしまう。

で、このWikiNameのAutoLinkを解除する設定を探していたのだが、本家サイトで見つかったのでメモっておく。

Q&A/使い方 - PukiWiki-official

サイト全体でそのように設定する場合は、pukiwiki.ini.phpの「$nowikiname」を 「1」に設定してWikiNameを無効にしてください。一部のWikiNameのみに適応したい場合は、大文字に当たる部分を全角で入力する方法もありますが、数値参照文字を使うのがいちばん簡単です。

なるほどー。
それは知らんかったよ。

PukiWiki便利だな。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年09月20日

Ajax Loader Image Generator このエントリーをはてなブックマークに追加



Ajaxを利用し、サーバに接続する際によく表示される待ち受け画像(?)が簡単に作れるよーである。

loadinfo_net_1.gif
loadinfo_net_2.gif
loadinfo_net_3.gif

最近、Ajaxへの興味も失せてきたが・・・
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(1) | 自分メモ

Wordで「録音された音声認識入力や修正候補のような言語データなしで文書が保存されました。」のメッセージを表示しないようにする方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、五十嵐淳子です(嘘です)。

Microsoft Office の Word を利用しているときは、たいてい楽しくない。
ただでさえ眠い作業であるはずなのに、ワードがなにやらいろんなメッセージを送ってくる。
その中でもよくあるのが文書保存時に下記のよーなメッセージが表示されることがある。
録音された音声認識入力や修正候補のような言語データなしで文書が保存されました。

もう、メッセージの意味がよくわからない。
で、これが表示されるときとされないときがあるのもよくわからない。

いろいろ調べてみるとこのメッセージを表示しないようにする方法があったのでここにまとめておくっす。
  1. メニューから「ツール(T)」→「オプション(O)」を選択
  2. 「保存」タブを選択
  3. 「言語データを埋め込む(U)」のチェックを外す(下記の図参照)
    word_dialog_save.png
  4. 「OK」を押して設定を保存

なるほどー。できたばい。
しかし「言語データを埋め込む」ってのは一体どういう状態なのか。
謎である・・・
posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年09月12日

主な省庁・官公庁からのアクセスについて このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、青江三奈です(嘘です)。

Wiki Scanner日本語版 が登場して Wikipedia のどの記事をどのドメインの人が編集したのかが分かるよーになった。
で、主に官公庁の方々が編集している項目について物議を醸し出しているよーである。
官公庁の方々もまあ、ずっと仕事ばかりしているわけではなく、時には息抜きも必要なのであまり大げさに騒ぐとちょっと可哀想な気もしてきた。

ちなみに、この弱小BLOGにも官公庁の方々が来られているのかと思い、アクセスログに記録されているproxy名やリモートホストから「.go.jp」ドメインを調べてみたっす。

ドメイン検索には JPドメインのwhois情報をJSONPで出力 を利用したっす。

で、大まかな結果がこれ。
会計検査院
server04.jbaudit.go.jp
厚生労働省
extfproxy.mhlw.go.jp
国土交通省
gate.skr.mlit.go.jp
k0grx002.kkr.mlit.go.jp
proxy1.mlit.go.jp
svkcache.pa.kkr.mlit.go.jp
www-filter-v3.ktr.mlit.go.jp
www-filter-v5.ktr.mlit.go.jp
国土交通省 国土地理院
gsi000.gsi.go.jp
国立がんセンター
websec.ncc.go.jp
国立感染症研究所
proxy.nih.go.jp
国立循環器病センター
aries.ncvc.go.jp
国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所
gw.rehab.go.jp
国立保健医療科学院
news.niph.go.jp
財務省
ns3.mof.go.jp
ns4.mof.go.jp
財務省 財務局ネットワーク
bapx2001.lfb-mof.go.jp
参議院事務局
gw52.sangiin-sk.go.jp
衆議院
host1.shugiin.go.jp
host4.shugiin.go.jp
総務省
smtp-ex2.soumu.go.jp
特許庁
inetfw01ext.jpo.go.jp
独立行政法人 科学技術振興機構
jicstgw.tokyo.jst.go.jp
独立行政法人 海上技術安全研究所
ns2.nmri.go.jp
独立行政法人 海洋研究開発機構
ex102.jamstec.go.jp
独立行政法人 港湾空港技術研究所
fw.pari.go.jp
独立行政法人 情報処理推進機構
ipa-fw3.ipa.go.jp
独立行政法人 中小企業基盤整備機構
nat-mori1.smrj.go.jp
ns.smrj.go.jp
独立行政法人 土木研究所
imgw1.pwri.go.jp
独立行政法人 物質・材料研究機構
w3proxy.nims.go.jp
独立行政法人 労働政策研究・研修機構
jilgw.jil.go.jp
独立行政法人 情報通信研究機構
proxy3.nict.go.jp
独立行政法人 造幣局
fw.mint.go.jp
日本中央競馬会競走馬総合研究所
tenpoint.equinst.go.jp
日本郵政公社
yuseigw.yusei.go.jp
農林水産省
g-kn.maff.go.jp
mf006v.maff.go.jp
農林水産省 農林水産技術会議
apc52.narca.affrc.go.jp
cpc61.narcc.affrc.go.jp
f106198.ffpri-106.affrc.go.jp
pc1100.abr.affrc.go.jp
pc8212.ngri.affrc.go.jp
pcs123.nkk.affrc.go.jp
pcz057.niai2.affrc.go.jp
ps129.nises.affrc.go.jp
t17.fsm.affrc.go.jp
防衛省
gw2.mod.go.jp
防衛省 防衛研究所
tnfw1.nids.go.jp
北海道環境科学研究センター
birdbase.hokkaido-ies.go.jp
理化学研究所
ipmsrc115.src.riken.go.jp
rarf-radlab.riken.go.jp

「ふーん、そーなのか」というのが率直な感想である。
で、これを見てみて、ちょっと気になったことがある。

例えば「農林水産省 農林水産技術会議」という組織がある。お仕事の内容はよくわからないけど多分大切なことをやっているはず。
このドメインは「affrc.go.jp」っていうドメインのよーであるが、一番上位(下位かな)に記載されているのは個人の端末のホスト名っぽいよーな気がする。これはいいのか?
HTTP_X_FORWARDED_FOR とか X-Forwarded-For とかの環境変数で本人のIPアドレスとかわかっちゃうとまずいのかねぇ・・・
このあたり、実はよくわからんっす。

どーいうときにproxy経由でアクセス元のIPアドレスが取得できるのか?
proxyサーバの設定でX-Forwarded-Forヘッダを付加するとかしないとか設定できんのかな?

で、まあ設定できたとして、それは外部へ公開したほうがよいのか、よくないのか?
このあたりのポリシーもよくわからんのぅ・・・(謎ばい)
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年09月06日

10 Future Web Trends かぁ このエントリーをはてなブックマークに追加

Read/WriteWeb で 下記のよーな記事を発見。



記事を書いたニュージーランドの Richard MacManus さん曰く、こんな感じらしい。

1. Semantic Web
2. Artificial Intelligence
3. Virtual Worlds
4. Mobile
5. Attention Economy
6. Web Sites as Web Services
7. Online Video / Internet TV
8. Rich Internet Apps
9. International Web
10. Personalization

どの技術も既に形が見えはじめている技術ばかりである。
書かれてみれば、結構納得間の高い選定基準と思われるが、これ以外で何かありそうかねぇ。

8.の Rich Internet Apps の項目では AIR ( Adobe Integrated Runtime ) などが取り上げられているが Microsoft の Silverlight などもその候補なのかもしれないね。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年08月31日

KB931836のインストールができない このエントリーをはてなブックマークに追加

下記のKB931836というWindowsの更新プログラムがなんだかインストールできないっす。

KB931836:Microsoft Windows オペレーティング システム用の 2007 年 2 月の累積的なタイム ゾーン更新プログラム

夏時間なぞ、日本人には全く関係ないと思われるのであるが、一度インストールしたはずの Windows Update を再度インストールしろと強要され、インストールを試みるが全くできず・・・orz

このあたり も見てみたが、そもそも Microsoft Office Outlook など利用しておらず(というかインストールもされてない)嫌がらせ以外の何者でもない所業じゃよ。

ダウンロードの詳細 : Windows XP 用の更新プログラム (KB931836) から直接インストールしようとおもったが、
Update cannot be installed as a newer or same timezone update has already been installed on the system

などとわけのわからないことを言われ、インストールできず・・・orz

何故なのか・・・
posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年08月29日

Full WEB 2.0 API List このエントリーをはてなブックマークに追加

これはすごい。


聞いたこともないサイトのWeb APIが多いねぇ・・・・

分類だけでも Advertising , Blog Search , Blogging , Bookmarks , Calendar , Chat , Community , Email , Enterprise , Events , Financial , Government , Internet , Job Search , Mapping , Media Management , Medical , Messaging , Music , News , Office , Photos , Recommendations , Reference , Search , Shopping , Storage , Video , Widgets , WIKI と、もう多すぎっす。

Mappingの項目がかなり多いのは興味深いな。
APIのサイトを単純に見るだけでも1日以上かかりそう・・・

Web APIで何か作ってみようと思う方々はこの中から選べばよさそーだねぇ。
また、何か作ってみようかな。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年08月10日

Gmailで送信する内容は第三者に読み取られる? このエントリーをはてなブックマークに追加

via Why You Should Encrypt *All* of Your Google Activities [POC] | dmiessler.com

んーと、斜め読みなので、よくわからないのだが、上記サイトを見ると
GmailやGoogle Readerは[http]で通信しているので tcpdump などを見てみると暗号化されていないことがわかっちゃうので、まずいよ

ということが書いてあるよーな気がする。

確かに、Gmailなどはデフォルトでは「http」で通信しているよーである。

今度から、下記を使うとよいであろうとのこと。

Gmail https://mail.google.com/mail/
Google Calendar https://www.google.com/calendar/
Google Reader https://www.google.com/reader/
iGoogle https://www.google.com/ig?hl=ja

うーむ。
続きを読む
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ