2008年02月22日

ネガティブ記事を書くとコメントで擁護してくれるサービスとかでてきそうだね このエントリーをはてなブックマークに追加

らばQ : 「小島よしおは一発屋」と書くと本人が反論しに来るとさんま御殿で発言したためにブログが混乱してきた
小島よしおさんがホントに反論しているかどうかというコトの真偽は兎も角として、技術的視点から見ると(ってそんな技術的でもなかった・・・)
  • 新しい記事をRSSやpingサーバなどよりGETできる技術(クローラ技術)
  • 記事の内容がネガティブな記事かポジティブな記事かを判別(blogWatcher 3.0b :評判情報検索など
  • ネガティブな記事の場合、ポジティブなコメントを自動的に入力するよーな技術(スパム小僧が現在やってる)

なので、まあ既存技術である程度のとこまで実装できそーじゃん。人工無脳 とか ブログペット とか 酢鶏 とかでやってることにネガティブ・ポジティブの判断させちゃえばよいんだよねぇ。

つーか、もうどこかで作られて使われているのかもねぇ。

なお、東工大奥村研究所の blogWatcher はこの2月で運用を終えるよーである。今後は クチコミポータル:SHOOTI(シューティ) にてその機能を利用してちょーだいということのよーである。


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2008年02月21日

防衛省のサイト内で「あたご」に関するページまとめ このエントリーをはてなブックマークに追加

海上自衛隊:ギャラリー:護衛艦(艦艇)
「あたご」型 DDG ATAGO Class 177「あたご」
基準排水量:7,750t
主機械:ガスタービン4基2軸
速力:30kt
主要兵装:
・イージス装置一式
・VLS装置一式
・高性能20ミリ機関砲x2
・SSM装置一式
・62口径5インチ砲×1
・3連装短魚雷発射管x2
馬力:100,000PS
定員:300名
主要寸法:165x21.0x12.0x6.2m(長さ、幅、深さ、喫水)

横須賀地方総監部・米軍基地同時一般開放(2007/6/3)
最新鋭のイージス艦「あたご」においては約6,300人の入場者がありました。あたごの艦番号である177人目のお客様の歓迎セレモニーには、在米海軍司令官(ジェームズ・D・ケリー少将)、横須賀米海軍基地司令(ダニエル・L・ウィドー大佐)及び横須賀副市長(杉本 俊一氏)も訪れ盛大に行われました。

あとは入札に関するページが殆どかな?
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2008年02月20日

秀逸な 404 file not found を集めたページ このエントリーをはてなブックマークに追加

WebサイトはURLという住所のよーなものを使っていろんなサイトにアクセスできるっす。
で、URLを間違って入力したり、既に存在しないページなどにアクセスした場合はブラウザ上に「そんなページは存在しないっす」ってメッセージが表示されたりする。

このメッセージはWebサーバ上で特に指定しなければ、ブラウザ側で準備されたメッセージが表示されるよーである。ってことはWebサーバ側で指定すれば、「ページがありません」というメッセージをカスタマイズすることができるってことなのだ。Apacheなどではトップページが存在する場所に「.htaccess」ってファイルを作って
ErrorDocument 404 http://www.hoge.com/404.html

など書いておくっぽい。(404.htmlは自分で作るんだね)

商用サイトなどでは折角サイトに来て貰ったのに何らかの要因でページが存在しなかったときに、ユーザを繋ぎとめておく工夫がされている。

日本では 株式会社サクラクレパス のページが有名だと思うけど、海外にはもっと面白いページがある。

下記サイトに結構まとめられているので見てみると面白いっす。



上記サイトの中から秀逸な404 File Not Found ものはこんな感じ?



他にも沢山あるので面白いのが見つかったら教えて欲しいっす。

404 file not found―見つかりません白書
404 file not found―見つかりません白書

posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分メモ

2008年02月19日

Tutorial Paradise このエントリーをはてなブックマークに追加


動画を用いてプログラミングやアプリケーションの使い方などを教えてくれるよ。
ログインしなければ見れないページもあるが、こんな感じで紹介されてるっす。

まだまだサンプルが少ないが、ソースファイルをダウンロードできる記事もあるので数が充実してくれば使えるサイトになる予感。

Adobe Photoshop | Flaming Text in Photoshopなどは動画でみせてくれるとわかりやすいねぇ。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2008年02月01日

スネ夫がイメチェン 新へアスタイル初公開 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のドラえもんではスネ夫がイメチェンして新へアスタイルを初公開するらしい。

エッ!! スネ夫がイメチェン!? スネ夫の新しいヘアスタイルって…?
来週になると多分こっちのURLに移動するであろう
エッ!! スネ夫がイメチェン!? スネ夫の新しいヘアスタイルって…?

『スネ夫、美容院へ行く』『さようならスネ夫…』の2本。どちらも見逃せない? 新しいスネオヘアーはどんな感じなのかねぇ・・・

こちらも是非参考に?
スネ夫を正面から見たら:小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)



posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2008年01月16日

wgetをproxy経由で利用する方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れがちなのでメモ。

$HOME/.wgetrc に下記を設定
http_proxy=proxy.example.com:8080

その後、shellから、
wget www.asahi.com

でよさそう。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年11月01日

EXCELでセルに現在のシート名を自動で入力する方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、サンダー杉山です(嘘です)。

EXCELでひとつのブックに幾つもシートをわけるときに現在のシート名をセル内で表示させたいことがたまにある。シート名など短いものなので手入力すればよいかもしれないが、他のシートからセルを参照したりする場合にシート名が変わると参照先が見つからなくて怒られたりする場合もあるのだ。なので、シート名はなるべく数式で入力することをお薦めする。

で、この方法なのだが、どこから仕入れてきたネタだったか検索してもわからなかったので、備忘録としてここに書いておくことにする。

やってみればわかるのだが、任意のセルに下記のような数式を埋め込めばよい。
=RIGHT(CELL("filename",A1) , LEN(CELL("filename",A1)) - FIND("]",CELL("filename",A1)))

これが何をやっているかを上記の数式を分解してみよう。

Microsoft EXCEL のHELP をみると最も外側の関数 RIGHT は下記のような命令であることがわかる。
RIGHT(文字列,文字数)
RIGHT 関数は、文字列の末尾 (右端) から指定された文字数の文字を返します。

つまり、文字列 CELL("filename",A1) の末尾から LEN(CELL("filename",A1))-FIND("]",CELL("filename",A1)) 個分の文字を返すということのようである。

次に CELL("filename",A1) は何かを見てみる。
CELL 関数は下記のような命令である。
CELL(検査の種類,対象範囲)
対象範囲の左上隅にあるセルの書式、位置、内容についての情報を返します。

ここで、検査の種類は address , col , color , contents , filename , format , parentheses , prefix , protect , row , type , width などといろいろ種類があるようだが、今回は「filename」という検査の種類を利用する。

CELL("filename",対象範囲)
はどういう挙動を示すかといえば、下記のようになっている。
CELL("filename",対象範囲)
対象範囲を含むファイルの名前 (絶対パス名) を表す文字列。対象範囲を含むファイルがまだ保存されていない場合、結果は空白文字列 ("") になります。

この場合対象範囲の部分は便宜上A1というセルを利用しているが、セルの場所は現在のセルであれば何でもよい。

今、このファイルが「hoge.xls」という名前で下記の場所にあるとする。
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\


その中のシート名が「シートfuga」という名前の場合、
=CELL("filename",A1) は
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
となる。

ここで、CELL("filename",A1) を X とすると、はじめの数式はこんな感じで表せる。

=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))

随分簡単に見えるようになった。
次にLEN(X)の意味を調べる。
LEN関数の説明をHELPで見てみる。

LEN(文字列)
LEN 関数は、文字列の文字数を返します。

つまり、LEN("ABCDEF")であればその値は6になる。
ここでは、LEN(X)。つまり、LEN(CELL("filename",A1)) の値は
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
の文字列の長さなので、計算すると58になる。

次に、FIND("]",X) を見てみる。
FIND関数の説明をHELPで見てみる。

FIND(検索文字列,対象(,開始位置))
FIND 関数では、指定された文字列 (検索文字列) を他の文字列 (対象) の中で検索し、その文字列が他の文字列内で最初に現れる位置を左端から数え、その番号を返します。SEARCH 関数と同じような働きをしますが、FIND 関数では英字の大文字と小文字を区別できる代わりに、ワイルドカード文字を使用することができません。

なにやら難しいことが書いてあるが、要するに、
文字列の中に自分が検索したい文字が左から数えて何番目にあるかということだ。
FIND("o","hogehoge")
の場合、hogehogeという文字列の左から2番目に「o」が存在するので、2が返ってくる。

で、FIND("]",X))ではどうなるか?
X は説明の過程で CELL("filename",A1) のこととした。
CELL("filename",A1)の値は、
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
なので、FIND("]",X))は
FIND("]","C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga")
のことである。
つまり、
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
の]は左から何番目にあるかを探している。
これはやってみると、51番目であることがわかる。

=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))

という数式の LEN(X)-FIND("]",X) の部分はまとめると、
絶対パスの長さ(LEN(X)) から 絶対パスの中で"]"がある部分までの長さ(FIND("]",X))を引きましょうということになる。
つまり、これで何がわかるかというと、シート名の文字列の長さがわかるのだ。
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]
なので、LEN(X)-FIND("]",X) はシート名の文字列の長さをあらわすことになる。
この長さをYとすると、

=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))
は、
=RIGHT(X,Y)
となる。
ここで、RIGHT関数をもう一度思い出す。

RIGHT(文字列,文字数)
RIGHT 関数は、文字列の末尾 (右端) から指定された文字数の文字を返します。

なので、
=RIGHT(X,LEN(X)-FIND("]",X))
は、絶対パスの文字列から、シート名の長さ分だけ末尾(右端)分の文字数の文字列を返すということになる。

つまり、
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]シートfuga
C:\Documents and Settings\ryouchi\デスクトップ\[hoge.xls]
の赤文字の部分。つまりシート名が取得できることになる。
うーむ、これ考えた人、すごいな・・・

ちなみに、フォルダ名やファイル名やシート名に"]"という文字が利用できない点も見逃せない。("]"が利用できちゃうとこのTIPSは破綻するよね?)

で、今日のまとめ。
EXCELで現在のシート名をセル内で表示させるには、セル内に下記のように入力する。
=RIGHT(CELL("filename",A1) , LEN(CELL("filename",A1)) - FIND("]",CELL("filename",A1)))

うーむ、便利っす。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年09月26日

PukiWikiで一部のWikiName(大文字小文字を混ぜた英文字列)を無効にする方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のメモ用に WindowsXP に apache friends - xampp for windows をインストールし PukiWiki 上にメモっている。

何でも自由にメモることができ、リンクやファイルのアップロードも簡単で非常に重宝しているのだが、使ってみてちょいとわからないことがあった。

PukiWikiではWikiNameと呼ばれる概念があり、大文字小文字を混ぜた英文字列はページの名前になる。ページの名前になるとAutoLinkという機能により自動的にリンクが張られるのだが、ページの名前として利用したくないケースもある。

例えば、文脈でGoogleCodeと入力すると、自動的に[[GoogleCode]]にリンクが張られるのだが、[[GoogleCode]]というページ名がない場合、それはデッドリンクになってしまう。

で、このWikiNameのAutoLinkを解除する設定を探していたのだが、本家サイトで見つかったのでメモっておく。

Q&A/使い方 - PukiWiki-official

サイト全体でそのように設定する場合は、pukiwiki.ini.phpの「$nowikiname」を 「1」に設定してWikiNameを無効にしてください。一部のWikiNameのみに適応したい場合は、大文字に当たる部分を全角で入力する方法もありますが、数値参照文字を使うのがいちばん簡単です。

なるほどー。
それは知らんかったよ。

PukiWiki便利だな。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2007年09月20日

Ajax Loader Image Generator このエントリーをはてなブックマークに追加



Ajaxを利用し、サーバに接続する際によく表示される待ち受け画像(?)が簡単に作れるよーである。

loadinfo_net_1.gif
loadinfo_net_2.gif
loadinfo_net_3.gif

最近、Ajaxへの興味も失せてきたが・・・
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(1) | 自分メモ

Wordで「録音された音声認識入力や修正候補のような言語データなしで文書が保存されました。」のメッセージを表示しないようにする方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、五十嵐淳子です(嘘です)。

Microsoft Office の Word を利用しているときは、たいてい楽しくない。
ただでさえ眠い作業であるはずなのに、ワードがなにやらいろんなメッセージを送ってくる。
その中でもよくあるのが文書保存時に下記のよーなメッセージが表示されることがある。
録音された音声認識入力や修正候補のような言語データなしで文書が保存されました。

もう、メッセージの意味がよくわからない。
で、これが表示されるときとされないときがあるのもよくわからない。

いろいろ調べてみるとこのメッセージを表示しないようにする方法があったのでここにまとめておくっす。
  1. メニューから「ツール(T)」→「オプション(O)」を選択
  2. 「保存」タブを選択
  3. 「言語データを埋め込む(U)」のチェックを外す(下記の図参照)
    word_dialog_save.png
  4. 「OK」を押して設定を保存

なるほどー。できたばい。
しかし「言語データを埋め込む」ってのは一体どういう状態なのか。
謎である・・・
posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分メモ