2012年04月04日

Google Adsenseの管理画面のレイアウトがGoogle Chromeで崩れる場合の対応方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Adsenseの管理画面にGoogle Chromeでアクセスしてみたところ、えらい勢いでレイアウトが崩れていた。原因がよくわからなかったが、やっとわかった。

理由はAdblock Plus (Beta)という拡張機能をテストで入れてたからだった。Adblockという文字通り広告をブロックする拡張機能だが、これがGoogle Adsenseの管理画面にも影響を及ぼしていた。
で、対応方法だが、Google Adsenseの管理画面にアクセス後、URL入力欄の右側の「ABP」をクリックし「Enable for this site」のチェックボックスを外せばOKである。
adblock plus
心当たりのある方は一度お試しあれ。


posted by りょーち | Comment(5) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年03月22日

悪用厳禁!セブンイレブンでBS258 Dlife専用リモコンと一緒に無料で貰えるあるモノ このエントリーをはてなブックマークに追加

3月17日にBSに新しいチャンネルDlifeが誕生した。
Dlifeとはで説明されているように、この番組の売りはドラマ、情報バラエティ、映画、ディズニー作品などの海外番組をずっと無料で楽しめるというもの。

さてこのDlife、他のチャンネルと違って面白いことをしている。
なんと、このDlife専用のリモコンをセブンイレブンで無料で配布しているのだ。
Dlife専用リモコン258万個プレゼント
Dlife専用リモコン

ひとつのチャンネルのためだけに専用のリモコンを無料配布するとはかなり太っ腹である。配布期間は3月31日(土)まで。全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー、西武、そごう、ロビンソンで無料配布中ということなので、昨日セブンイレブンに行って貰ってきた。
受け取り方法は簡単。セブンイレブンに行き、店頭においてあるDlifeのチラシを店員さんに見せて「これ下さい」というだけ。リモコンをホントに無料で貰える。

自宅に戻り、リモコンの簡単な設定が済むとボタンひとつでBS258チャンネルに切り替わる。通常のテレビのリモコンでBS258を選択するのは結構大変なので、これは便利である。

で、実際使って思ったのだが、無料配布のリモコンには単4電池2本もついている。ということは上記配布期間中は「単4電池2本がセブンイレブンで無料で貰える」ということである。
単4電池が切れた人は、いまならセブンイレブンでDlifeのリモコンを貰えばタダで貰えちゃうってお得じゃないかな?リモコンを貰う際に身分証明書などの提示は求められないため、セブンイレブンをハシゴするとすぐに10個くらい手に入りそうであるw

悪用厳禁ですよ。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年03月18日

コードレスなiPhone充電器 MiniDock このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの充電ってコードが邪魔になって、キチンと整理できないことが多いが、この充電器はシンプルで素晴らしい。

MD_top_02.jpg

使い方はこんな感じ。


amazonでも取り扱っているようなのでちょっと検討してみよう。
MiniDock iPhone and iPod (USB Models)
bluelounge
売り上げランキング: 3


( via Bluelounge - MiniDock: An iPhone wall dock adapter )
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年03月09日

Google+のユーザプロフィールを検索するには このエントリーをはてなブックマークに追加

最近Google+をよく使っている。日本での利用者は少ないという説もあるにはあるが、そんなの関係ないのである。
Google+にはいろんな方がいるのだが、共通の趣味などがある人を検索したいときちょっと困ったりする。
通常のSNSだとユーザのプロフィール情報などで簡単に検索できるようになっているはずだがGoogle+ではユーザの名前で検索することはできるがプロフィール情報で検索する機能がない(ように感じる。あったら教えてください)。

で、まあどうするかと言えば、多分こんな感じでGoogle検索すればよいと思う。
intitle:About - Google+ inurl:plus.google.com inurl:about 検索したい文字

例えば、広島に関係のある人を検索するには、基本情報に「広島」の文字が書いてあるので、
intitle:About - Google+ inurl:plus.google.com inurl:about 広島

とかすればよろしい。
はじめはURLを指定して
intitle:About - Google+ 広島 site:plus.google.com/u/0/*/about

とかできるのかなと思ったが何かうまくいかない感じである。

まあ、もっと簡単に、
intitle:About - Google+ inurl:plus.google.com 広島

とかでもよいのかもしれんが。

参考までに検索結果数はこんな感じ
利用シーンとしては、こんな感じかな?

もっといい方法があったら是非教えてください。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年03月07日

Google翻訳でGoogleがAppleをdisってる件 このエントリーをはてなブックマークに追加

Google 翻訳で今日笑ったネタ。
ドイツ語から日本語に以下の文章をそれぞれ変換する。

「google ist doof」
google_ist_doof.jpg
「aple ist doof」
aple_ist_doof.jpg

ちょ、同じ構文で何故・・・ さすがGoogle。
iPhoneやiPad3なんて目じゃないぜ! AndroidはiOS5.1には負けないぜ!(ホントか?)

( via Google+ Doreen Butze )
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年03月04日

本日3/4 21:00から日本映画専門チャンネルBS255:ノルウェイの森テレビ放送 このエントリーをはてなブックマークに追加

さっき知ったのだが、本日日本映画専門チャンネルBS255で21:00から映画「ノルウェイの森」を放送するようだ。
3月1日にBSチャンネルが新たに6局開局し、現在無料放送期間なので契約していない人も見ることができるのだ。

開局した6局は以下の通り
  1. BS242:J SPORTS 3
  2. BS243:J SPORTS 4
  3. BS251:釣りビジョン
  4. BS252:IMAGICA BS
  5. BS255:日本映画専門チャンネル
  6. BS256:ディズニー・チャンネル
早速今日のノルウェイの森を予約したっす。

ノルウェイの森[エクステンデッド版]<PG−12>|日本映画・邦画を見るなら日本映画専門チャンネル

ということで3/1から映画を色々撮りまくり、観まくりである。
日本映画専門チャンネルはよさそうなので契約してみようかな・・・
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年02月19日

否定することは悪という空気が気色悪い このエントリーをはてなブックマークに追加

学校や会社や友人同士で色んなアイデア 出しをするケースを考えてみよう。積極的に意見を述べる人、それも建設的な意見を語れる人が中心になって、会議を引っ張っていく。
会議の趣旨がブレーンストーミングなどの場合は、人の意見を否定せず、一応すべて議論の遡上にのせてみて、後から再度考えたりするっぽい。

で、次に出てきた意見を吟味しましょうというフェーズになってくる。
そのとき、どうも出てきた案があまりよいと思えないとき「その案はよくないんでないの?」と反対意見を述べてみたりする。出てきた案すべてがあまりよくなかったりする場合には何も残らないという結果になることもありえるが、意見として述べてみたりする。
で、ホントに何も残らなかったら、誰かが「反対意見だけでなく、何か案を出せよ」などと言うことがある。
で、まあ尤もな案があれば勿論「こういうのはどう?」などと提案できるのだが、それもない時がある。その場合「こいつは、否定ばかりして何も案を出さないクズの人」という風な空気になってしまう。(まあ、ホントにクズかも知れんが・・・)

どうも、この風潮はあまりよくないなーと以前から感じている。
ずっともやもやしているときに、大阪教育基本条例はアメリカで破たんした落ちこぼれゼロ法とそっくりと指摘した報道番組VOICEに逆上する橋下氏 | Afternoon Cafe経由で以下のサイトを知った。

上記サイトを読むと
対案というのは、反対する側の戦略です。
使ってもいいですが、使う必要はありません。
ましてや「反対するなら対案を出せ」なんてのは、まあ控えめに言っても恫喝ですわな。
と素敵にまとめられている。

「何も意見がないのはダメよ」もよくないのは分かるのですが反対意見に対して「じゃあ変わりに何かあるの?」だけの反論では弱いよーに思ったりするばい。
いろいろ難しいのぅ・・・
posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年01月30日

顔検索エンジン PicTriev このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなのあったんだ。知らんかった。

PicTriev

写真をアップロード、または写真のURLを入力すると、Web上から同じ顔を検索する検索エンジンだな。また、おおよその年齢まで推測するようである。Perfumeの画像とかで検索するときっと、こんな結果がでてくるのではなかろうか?

堀江由衣と中島愛と芹那を集めたら、疑似Perfumeが完成したわwwwwwwwwww

Google 画像検索と併用して使ってみるか。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年01月20日

PowerPointのスライドにプログレスバーを付けるマクロ このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、PowerPointで総ページ数を自動入力する方法でマクロによる処理を紹介したが、これを元にプログレスバーのようなものを「無理やり作る」マクロを作成した。

で、そのやり方。
  1. Putslidenos_bar.txtをダウンロード(右クリックで保存)し、デスクトップなどに保存します。
  2. 対象となるプレゼンテーションファイルを開きます。
  3. ALT+11を押し「MS Visual Basic editor」を開きます。
  4. 「MS Visual Basic editor」のウィンドウで「ファイル(F)」→「ファイルのインポート(I)」を選びます。
  5. 先ほどデスクトップに保存した「Putslidenos_bar.txt」を選びます。ファイルダイアログでファイルの種類を「すべてのファイル(*.*)」にするとよいでしょう。
  6. ファイルダイアログで「Putslidenos_j.txt」を選び「開く」を押すと右側に密かに「標準モジュール」というフォルダのようなものが増えているはずです。標準モジュールの「Module1」を選ぶと今読み込んだテキストファイルが読み込まれたことがわかると思います。
  7. 「ファイル(F)」→「終了してMicrosoft PowerPointへ戻る(C)」を選び「MS Visual Basic editor」を終了します。
  8. いつものPowerPointの画面に戻るのでセーブします。
  9. 1ページ目のスライドを表示させておきます。
  10. 「ALT+F8」を押すと「マクロ」ウィンドウが開き「PutSlideBarNos」と「RemoveSlideNos」の2つが表示されていると思います。「PutSlideBarNos」がプログレスバーをつけるマクロなので「PutSlideBarNos」を選びます。すると1番目のスライドから順に「■□□□□□□」「■■□□□□□」「■■■□□□□」とスライド下部にプログレスバーのようなものがテキストで付けられます。
  11. また、今つけたプログレスバーを取り除きたい場合はすかさず、「Ctrl+Z」でやり直すかマクロの「RemoveSlideBarNos」を実行するとよいです。
動くとは思うけど自己責任でお願いします。また、表示位置の微調整の方法はPowerPointで総ページ数を自動入力する方法を参考にするとよいであろう。

とここまで書いて、この記事のタイトルはどうするかなと思案しながらフラフラとWebサイトを見ていたらもっといいやり方が紹介されていた。なるほど、これのほうが簡単である。今度やってみよう。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2012年01月07日

危険!メントスコーラを応用したイタズラ このエントリーをはてなブックマークに追加

メントスをコーラに入れると大変なことになるのはよく知られているが、それを応用して、こんなイタズラを考えた人がいる。これは絶対やっちゃだめですよーw
  1. 用意するもの:針、糸、メントス、コーラ
  2. 針と糸でを使ってメントスを糸で結ぶ
  3. ペットボトルのコーラのふたを開け糸の付いたメントスをコーラに触れないように設置し、糸を外側に出してふたを締める
  4. 余った糸を切る
  5. 出来上がり

さて、どうなるか想像しただけで恐ろしいがこんな感じになるよーだw



これはマジでいかんよ。ホントに・・・

( via Pegadinha com Coca-Cola e Mentos (experiencia de quimica) - YouTube )
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ