2008年06月09日

linuxのコマンドでドミノピザを頼む このエントリーをはてなブックマークに追加

これはすごい。
How to order pizza from Domino's by using the command line


pizza_partyというlinux(unix)のコマンドでドミノピザがオーダーできるのだ。
しかし、オプションがすごいね。
-U : --username
-P : --password
-I : --input-file
-V : --verbose
-Q : --quiet
-F : --force
-H : --help
-o : --onions
-g : --green-peppers
-m : --mushrooms
-v : --olives
-t : --tomatoes
-h : --pineapple
-x : --extra-cheese
-d : --cheddar-cheese
-p : --pepperoni
-s : --sausage
-w : --ham
-b : --bacon
-e : --ground-beef
-c : --grilled-chicken
-z : --anchovies
-u : --extra-sauce
実際はこんな感じで入力している
./pizza_party -p -m 1 medium thin
すると注文確認メールが届きホントにピザが配達されるよーである。
えーと、実はこれはギャグではなくホントにこのプログラムがGPLで公開されている。

Pizza Party - Command Line Pizza ordering program

ダウンロードしてみるとわかるが、実際は行数にして950行くらいのperlのスクリプトである。
use LWP::UserAgent;
use HTTP::Request;
use HTTP::Response;
use HTTP::Cookies;
use URI::Escape;
use Getopt::Mixed;
などと冗談で記載されているわけではなくホントに動くっぽいよ。
ちなみに日本のドミノピザには対応してないけど誰かつくるのかな?


posted by りょーち | Comment(1) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
結構前からあったんだねぇ。
知らなかったっす。

コマンド一発、ピザよ来い!
2004年05月08日
http://slashdot.jp/articles/04/05/08/0858242.shtml
Posted by りょーち at 2008年06月10日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。