2008年03月26日

Google転送リンクを利用したスパムメールが増えている このエントリーをはてなブックマークに追加

スパムメールを送るほうもいろいろ考えるね
Subject:90% discount. Coupon #YA1q
From : "fraser joan" <annisha.dobbins@cigna.com>
Dear ryouchi, be thrifty, purchase your drugs from the most well-known shop since 1999.
http://www.google.fr/pagead/iclk?sa=l&ai=NXWtkt&num=69330&adurl=http://(怪しげなURI)
keir dryden

思わずgoogleのリンクなので踏みそうになったが、多分怪しげなサイトに誘導されるっぽい。
下記のよーなパターンがあるようである。

・http://www.google.fr/pagead/iclk?sa=l&ai=
・http://www.google.com/pagead/iclk?sa=l&ai=
・http://www.google.co.uk/pagead/iclk?sa=l&ai=
・http://www.google.it/pagead/iclk?sa=l&ai=

多分
http://www.google.co.jp/pagead/iclk?sa=l&ai=
でも同じよーなことができそう。

まあ、用は、googleのサイトの後ろに sa=l&ai=?????&num=?????&adurl=http://って感じになっている怪しげなURIはアクセスしないよーにしましょうね。
ちなみに、このパターンのSPAM MAILが昨日だけで、7通もきた。
怪しく増えてるっぽいね。
Googleが何等かの対応をするのかな?(しないか?)
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: