2008年02月07日

Microsoftの動画広告技術 VHL(Video Hyperlink) このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft adCenter Labs では Microsoft の広告ビジネスについての取り組みなどが記載されている。

その中で、ちょいとオモシロそーだったのが Video Hyperlink っていう動画(広告)技術かな。

サンプルではスキープレーヤーの動画広告とホテルのラウンジを闊歩するカップルの動画広告が掲載されている。
ski_01.png

スキープレーヤーにマウスカーソルを合わせると下の図のようにターゲット商品にハッチがかかる。
ski_02.png

動画上でそのターゲットをクリックすると商品購入サイト(サンプル)に遷移する。

昔から「テレビで有名人が着ているブランドなどが、放映中にどこの商品であるかが分かり、テレビからその商品が購入できるよーな時代になるよ」といったことはよく言われていたのですが、こんな感じになるんですかねー。

予想としては現在YouTubeで話題になっている 勝手広告 の延長線上の考えとして、既存の動画にコンシューマが勝手にリンクを張って広告サイトへ誘導するよーな仕組みが今後でてきそうだね。

Web広告の場合、各社が優良サイトのよさそうな位置を確保することに勤しんでいるが、上記の動画広告では、各社が優良動画のよさそうなフレームの取り合いとかになるのだろうか?

謎だね。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: