2005年09月14日

amazon search boxプルダウンの汎用化 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。梶芽衣子です(嘘です)。恨み節(謎)

amazonではいろんな商品が買えるので、なかなかよろしいと見た。
で、アフィリエイトとやらにも対応しているので、blogなどを持っている人はアソシエイトID経由で購入したり、ページに来る人に購入してもらったりする(はず)である。

自分でamazonで購入するときにも使ったりするときに、作家や歌手などはある程度決まっていると思われる。しかし、作家や歌手毎にamazonのリンクをいちいち作るのは面倒である。
こういうのはプルダウンメニューで好きな作家などを選んだりできればよさそうなので、適当に作ってみた。

こんな感じでプルダウンメニューできる。


準備:
プルダウンに表示したい順番にテキストファイルを作り、どこか、internet上においておく。
今、仮に http://www.usamimi.info/~ryouchi/amazonsearchbox/singer_def.txt においてみた。このとき、文字コードをEUC-JPで保存しておく。

準備ができたら、下記のサイトにアクセスする。

で、下記の項目を入力する。

・amazon アソシエイトID:自分のものを入力してね。
・テキストファイルのURI:テキストファイルの文字コードは必ずEUCコードを利用してください(アクセスできる場所に置いて下さい)
・文字コード:出力の際の文字コードを選択してね。
・デフォルト商品のカテゴリ:「本」とか「DVD」とか好きに選んでちょうだい。

で、作成ボタンを押すとごちゃごちゃとサーバで計算っぽいことをして、スクリプトが作成される。
出力イメージを確認するときには画面最下部の「出力イメージ」というボタンを押してみる。
このサイトにも張ってみたのだ。
プルダウンメニューの内容を入れ替えたい場合は指定したファイルのURIさえ変わらなければ、ファイルの中身を変更するだけで反映されるばい。
amazonに頻繁にアクセスする人は便利かも。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: