2007年09月04日

アキバ総研Webサービス(Akiba Web API)を使ってみた(だけ) このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、大石吾郎です(嘘です)。

アキバ総研-WEBサービス-API-[秋葉原総合情報サイト] というものがあったのでなんとなく使ってみた。

上記のAPIを利用したアキバ総研の検索エンジンのよーなものである。
検索結果の( )内の数字は記事毎のトラックバック数になっている。

更に検索結果(上位20件)を自分の BLOG にはりつけたりできるよーにしてみた。

っと、こんな感じ。

「らき☆すた」が何であるかはよくわからん・・・(すまん)。

Akiba Web API は一度に 20 件までしか検索結果が返ってこないため検索結果が多いと少し時間が掛かるのだ・・・orz
ページング処理も考えたが、そんなに全体の検索数が多くないと思われるので、一度に全て表示する方法にしてみたよ。

とりあえず動くはず。
微妙だが Web Widget (ブログパーツ)的にも使えると思われる。
posted by りょーち | Comment(4) | TrackBack(0) | Web周辺技術
この記事へのコメント
2、3日前から、そちらで紹介されていましたブログパーツ
「あなたのブログのお値段は?とは」を使わせていただいてます。
が、未だに値段の表示が出ません。
こちらのブログでは適応しないのでしょうか?
設置方法を再確認しましたが、原因がわからず、
問い合わせするしかありませんでした。
ご迷惑を承知ですが、どうか教えて下さい。
Posted by 小隊長 at 2007年09月04日 18:51
小隊長さん、こんにちは。りょーちと申します。

小隊長さんのサイトを拝見いたしましたが、張られているパーツは私の作成したものではございません。
http://404-notfound.net/blogworth/
さんの作成されたフラッシュ版のものだと思います。

なお、フラッシュ版でも私の作成したタイプも同じなのですが、technoratiのAPIを利用しています。

http://www.technorati.com/search/http://blog.fideli.com/seraphim_corporation/

を参照されると、0 blog reactions と表示されています。
おそらくtechnoratiに登録して、外部BLOGから何らかのリンクが張られたら値段がつくのではないかと思います。

私の作成したバージョンもFlashのバージョンもあくまでもお遊びなので値段がつかなくてもお気になさらないでくださいね。

では。
Posted by りょーち at 2007年09月04日 19:09
解説ありがとうございます。
なるほど、そう言う事だったのですね。
わかりました。早速やりなおしてみます。
Posted by 小隊長 at 2007年09月04日 20:43
小隊長さん、こんにちは。りょーち@管理人です。
まずはtechnoratiの登録からですかねぇ。
ではでは。
Posted by りょーち at 2007年09月05日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: