2007年05月24日

JSON(P)があまりに便利なので「リンク取得 API for JSONP」を作った このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、羽仁進です(全くの嘘です)。

ここのところ、JSON(P)があまりに便利なのでいろいろつくれそーな気分になり、またもや何に使うのかわからないが、テキトーなものを作ってみた。

どーいうものかというと、指定したURLの<a>タグで指定されたリンク一覧をJSON(P)形式で取得するものである。

以下、使い方の説明っす。
パラメータ説明:
end point URL:
http://www.usamimi.info/~ryouchi/url/
パラメータ:callback:
コールバック関数名を指定
パラメータ:url:
一覧を取得したいURLを指定
パラメータ:encode:
文字コードを指定(指定しなければUTF-8になる)指定できる文字コードは、UTF-8,SJIS,EUC-JP

使い方:
callback関数:getUrlList()
encode:UTF-8
URL:http://ryouchi.seesaa.net/
の場合、
http://www.usamimi.info/~ryouchi/url/?callback=getUrlList&encode=UTF-8&url=http%3A%2F%2Fryouchi.seesaa.net%2F
などと指定する。

取得したデータは"url"と"text"のペアとなる。

詳しくは上記のデモを見るとわかると思うっす。
JSONなかなか面白いっす (^^;

ただ、利用用途って考えると、リンクを取得するだけなので、あまり有意義なものではないかも・・・orz
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: