2015年01月10日

新・愛の嵐 Dlifeで2月4日 10:30から再放送開始 このエントリーをはてなブックマークに追加

なんと、2月4日(月)10:30〜11:00の枠で「新・愛の嵐」の再放送開始かー。
毎週月曜日から金曜日ってことは3ヶ月間放送されるペースだな。
ディーライフ/Dlife 新・愛の嵐

東海ドラマの13:30〜14:00の枠で1986年に「愛の嵐(渡辺裕之、田中美佐子)」1988年に「華の嵐(渡辺裕之、高木美保)」1989年の「夏の嵐(渡辺裕之、高木美保)」という所謂「嵐三部作」有名な昼ドラがあったのだが、「新・愛の嵐」はこの第一作の「愛の嵐」のリメイク版である。

「愛の嵐」での渡辺裕之の役を要潤、田中美佐子の役を藤谷美紀が演じている。全65回のストーリーは以下のバックナンバーに書かれているので気になる人はチェックしてみよう。

「新・愛の嵐」バックナンバー
[第1回-第10回][第11-20回][第21-30回][第31-40回][第41-50回][第51-60回][第61-65回]

出演者( via 新・愛の嵐 - Wikipedia
三枝ひかる:桑名里瑛→藤原ひとみ→藤谷美紀
鳥居猛:落合扶樹→勝地涼→要潤
三枝伝衛門:渡辺裕之
三枝絹:かとうかずこ
大河原勇作:石原良純
大河原秀子:北原奈々子
大河原静子:長谷川稀世
三枝文彦:山内秀一→藤間宇宙→鈴木浩介
西野友子:竹本聡子
琴子:青田典子
山海和尚:愛川欽也

鳥居猛の幼少の頃の勝地涼の演技も新鮮な感じだったなー。仮面ライダーアギトを観てなかったので、初めて要潤という俳優を知ったのもこの番組だった。その時は「この演技はどうなの???」とかなり首を捻ったものだったのも懐かしい話である。まだ、ぎこちない要潤の演技も必見(?)かもな。

ヒロイン役の藤谷美紀のパワー不足も若干否めない部分もあったが、ストーリーとしては楽しめる一作だった。当時、ヒロイン役に藤谷美紀が発表された際に若干驚いた。藤谷美紀といえば、週刊ヤングジャンプに1986年から約10年間連載された野部利雄の「のぞみウィッチィズ」の映画のヒロイン役で謎の演技をしてしまった黒歴史が思い出される。のぞみが演技がかなり上手いという設定がベースになっていたがマンガを実写化した際の限界も感じたなw。

まあ、今まで見たことない人は一度見てみるとよいかも。


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。