2014年05月02日

「このメッセージにはご注意ください。個人情報を盗むのに一般的に使用されるコンテンツが含まれています」とGmailで警告された このエントリーをはてなブックマークに追加

今までGmailの迷惑メールのフォルダをあまり見たことがなかったのだがちょいと見てみるとこんな感じの警告が表示されていた。
このメッセージにはご注意ください。個人情報を盗むのに一般的に使用されるコンテンツが含まれています。 詳細
これを不審なメッセージとして報告 このメールを信頼して無視する

このメッセージにはご注意ください。個人情報を盗むのに一般的に使用されるコンテンツが含まれています
Googleヘルプを見てみるとこんなことが書かれていた。
[このメッセージは詐欺である可能性があります] 警告 - Gmail ヘルプ
この警告について
Gmail の連絡先リスト内のアドレスから送信された、フィッシング詐欺と思われるメッセージの上部には警告が表示されます。このような疑わしいメッセージが連絡先リスト内のメール アドレスから送信された場合、そのユーザーのメール アカウントが不正使用されていて悪質なメッセージを送信するために許可なく使用されている可能性があります。
ユーザーの対処

メッセージを読み、そのメッセージが送信者によって書かれたものであるかどうかを判断します。自分の知っているユーザーであると思われる文面かどうか、疑わしいリンクやコンテンツが含まれていないかどうか、送金または個人情報の提供など普通でない行動を取るように依頼されていないかどうかを考慮します。
なるほど、クリックしたらやばいようである。
ちなみにGoogle翻訳でメールの翻訳を試したことろ中国の試験の回答を教えてあげますよ的なメールっぽかった。
日本より中国の方が学歴が重要視されているっぽいので引っ掛かる中国人が多くいるかもしれませんな。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: