2013年09月21日

iGoogleの代替サービスにMy Yahoo!を使ってみた このエントリーをはてなブックマークに追加

My Yahoo!といってもYahoo! JAPANのほうではなくアメリカの本家Yahoo.comの方である。
既に米Yahoo!、「My Yahoo!」を刷新 iGoogleのようなポータルにで報じられているようにiGoogleのコンテンツをMy Yahoo!にインポートすることができるようだ。

以下のようにすればよい。(My Yahoo!は日本版ではなくアメリカ版であることに注意。日本版とアメリカ版のYahoo!アカウントは違うので本家Yahoo!のアカウントがない人はアカウントを登録しよう)

1. iGoogle の設定にアクセスし、画面最下部の「iGoogle の設定をエクスポートする」から「エクスポート」を選択。すると、iGoogle-settings.xmlというXMLファイルがダウンロードされる。
2. My Yahoo!にログイン。
3. 「Welcome to the new My Yahoo」の下の「Get Started」を押す。
4. 「背景のテーマ」「レイアウトカラム数(2〜4)」「興味あるカテゴリ」を選ぶ。これでMy Yahoo!の初期設定は完了。
5. Import your iGoogle settings into My Yahooにアクセスし、先ほどの「iGoogle-settings.xml」をアップロード。これでOKである。

さて、インポート結果を見てみたが、日本語の文字化けはとりあえずなさそう。RSS Feedを読みこむようなガジェットはほぼ移行できていた。
但し、iGoogleの機能に特化しているようなガジェットは引き継ぎが上手くいっていなかった。
更に、iGoogleで幾つかタブを区切って利用していたガジェットはそのままタブの情報も活かされて新しくタブがMy Yahoo!でもできているのだが、ガジェットを別のタブに移動させることができなかった。これは不便。

結論としては微妙なところである。タブ間のコンテンツの移動がもっと簡単にできるとありがたいが、やり方がよくわからないようなインターフェースだとちょっと不便かも。
先にiGoogleでタブを整理してインポートすればそれなりに使えるかもしれませんな。ということで暫く様子見である。
タブ間のコンテンツの移動が分かった方は教えてください。よろしくばい。

My Yahoo Help | - SLN15577 - Import your iGoogle content to My Yahoo


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。