2007年03月27日

YouTube Video Awards 2006 結果発表 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなのいつの間にかやってたらしい。
しらんかった。

YouTube Video Awards

2006 was a pioneering year for online video, user-created content and the YouTube community. You let us into your bedrooms, created new forms of entertainment, and radicalized popular culture. Now it's time to reflect on what a tremendous year it was and recognize the best of the best during the first YouTube Video Awards.
2006年は、CGMとオンラインビデオとYouTube コミュニティの年だったっす。あなたの寝室に私たちを入れて、新しい形式のエンターテインメントを引き起こして、大衆文化が急速に進んだばい。そりゃーもう凄い年だったっす。なんで、第一回YouTube Video Awardsとして一番の中の一番をきめちゃったぜ(超いい加減な訳)。


で、その結果選ばれたのが下記の作品っす。

■Most Creative
タイトル:Here It Goes Again
製作者:OKGo


■Best Comedy
タイトル:Smosh Short 2: Stranded
製作者:Smosh


■Best Commentary
タイトル:Hotness Prevails
製作者:thewinekone


■Best Series
タイトル:Ask A Ninja
製作者:digitalfilmmaker


■Best Music Video
タイトル:Say It's Possible
製作者:TerraNaomi


■Most Inspirational
タイトル:Free Hugs Campaign
製作者:PeaceOnEarth123


■Most Adorable
タイトル:Kiwi!
製作者:Madyeti47


うーむ。どれもすごい・・・

シリーズモノは今後もはやりそーな予感っす。


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。