2013年04月22日

Google Chromeで開いたPDFファイルを日本語検索する方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

Google ChromeでPDFファイルを開いているときCTRL+Fで文字列検索ボックスを表示した際日本語入力ができない。
検索してみたところAcrobat Reader Xで日本語入力できない - Google グループに書かれていた。
こちらで調査したところ、Acrobat Reader X で導入された「保護モード」により、Google 日本語入力の変換プロセスとの連携ができなくなっており、入力ができなくなっていることがわかりました。
Acrobat Reader X の「編集」→ 「環境設定」 → 「一般」 → 「起動時に保護モードを有効にする」をオフにすることで、Google 日本語入力がお使いいただけるようにはなりますが、セキュリティ上の仕組みですので、お手数ですが今のところは Microsoft IME 等、「保護モード」が有効時にも動作するタイプの IME をお使いいただければと思います。
なるほど!やってみようと思ったが、Acrobat Reader 11では上記のメニューが少し変わっていた。
Acrobat Reader XIでは以下のようにするっぽい。
Acrobat Reader XI の「編集」→ 「環境設定」 → 「セキュリティ(拡張)」 → 「起動時に保護モードを有効にする」をオフにする
これでGoogle Chrome + Google 日本語入力 + Acrobat Reader XIで日本語検索できるばい。
よかったねぇ。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: