2012年07月04日

DELLの保守延長申し込みフォームが酷い→修正するそうです このエントリーをはてなブックマークに追加

会社などでDELLのPCはよく使われているだろうが勿論個人での利用も多いだろう。我が家のPC(この記事を書いているマシンだが)もDELLなのだが、この7月で保守契約満了であるというお知らせ葉書が到着した。まだこのPC使いたいので保守契約を延長する気満々なのだ。
で、葉書を読むとWebで期間延長の申し込みができるようなので早速サイトにアクセスした。

個人のお客様用のオンライン見積依頼受付は
http://support.jp.dell.com/ExtendWarranty/
ということなのでアクセスすると、
http://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/main?c=jp&l=ja&s=gen&~section=warranty_info
にリダイレクトされた。
ここで「保守サービス購入・ 見積お申込みフォーム」というフォームへのリンクがあったので、クリックするとサービス・製品保証というページに遷移した。
このページからの扱いがヒドイ。以下の3つのリンクがある。
  1. 個人のお客様向け 保守サービス購入・ 見積お申込みフォーム
    /support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/warranty_extended_form?c=jp&l=ja&s=gen
  2. 法人のお客様向け 保守サービス購入・ 見積お申込みフォーム
    https://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/warranty_application_form?c=jp&l=ja&s=gen
  3. 官公庁・自治体、教育機関、研究機関、医療機関、ライフサイエンス、財団法人、協同組合のお客様向け保守サービス購入・ 見積お申込みフォーム
    https://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/new_warranty_application_form?c=jp&l=ja&s=gen
もう気付いただろうが「個人のお客様向けのみSSL接続ではないのだ!」。なんじゃ、これ?意図的にやってんのか?
「個人のお客様」のサイトもアドレスバーをhttpsに変更するとSSL接続できるのだが、なんでこういうナビゲーションなんだ? 非SSLで住所、氏名、電話番号、E-Mail、製品Tagナンバーまたはエクスプレスサービスコードとかっていう結構重要な情報をやりとりするのちょいと抵抗あるだろー。
つーことで、DELLへの見積もりとともに修正依頼を出してみた。もしかすると近いうちに修正されとるかもしれんな。
DELLサポートセンターの方、よろしくお願いしますねー。以下追記7/4/水 22:02追記

この記事を7/4/水 0:43にポストしたのだが、翌2012/07/04 10:54:34にはTwitter経由でDELLの中の人がこの記事を見つけた形跡があり、直ぐにTwitter経由でサポートセンターの方より以下のように返信いただけた。
DELL対応速すぎ。この迅速さは見習わなければならないなー。これを書いている時点ではまだ治っていないようだが、すぐに対応するのであろう。ご対応よろしくお願いいたします。


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。