2012年05月02日

FacebookでTimeline上に臓器提供の意思表示を掲載可能に このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook、臓器提供の意思表示を「Timeline」で可能に - CNET Japanという記事を読んだ。

今まで臓器提供の意思表示の手段としては日本ではドナーカードがよく知られている。( (社)日本臓器移植ネットワーク | 臓器提供について | 意思表示カードについて )。
また、(社)日本臓器移植ネットワーク 臓器提供意思登録サイトで意思登録することができるようであるが、それをオープンに簡単に表明する方法はあまり見掛けなかった。

Organ Donation: Friends Saving Lives臓器提供ステータスの共有 - Facebook ヘルプセンターを見るとやり方が書いてあるが日本ではまだこの機能は使えないようである。

ソーシャルネットワーク上で臓器提供の意思表示を表明することで利点もあるだろうが、この情報が犯罪などに使われないように注意しなければいかんですな。
また、今回の記事と直接関係ないけどドナーとレシピエントの関係もソーシャルネットワークで明らかになったりすることがありそうだ。で、明らかになることによるトラブルなどもありそうだ。

まあ、Facebookはあくまでも「臓器提供の意思表示を共有する機能を提供する」だけであってその機能を人々が上手く使っていけばいいだけかもしれんな。そのうち殺人の複線や動機として「Facebookの臓器提供意思表示を見た病院関係者内部の云々」とかっていうミステリー小説でが出てきそうだな(ないか?)

2012/9/5追記
日本でも実装されたっぽい。
ニュース - Facebookが「臓器提供者としての意思表示の共有」機能を追加:ITpro
つか、これ、キャンセルの方法ってあるのか?
やりかた分かったらメモっとくか。


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。