2006年08月31日

森博嗣のカクレカラクリドラマ化に見る新しい媒体戦略 このエントリーをはてなブックマークに追加

カクレカラクリ―An Automation in Long Sleep
森 博嗣
メディアファクトリー (2006/08)


こんにちは、新渡戸稲造です(嘘です)。

森博嗣といえば、犀川・萌絵のシリーズ(と勝手に決め付けているの)です。その森博嗣の原作でTBSで「カクレカラクリ」ドラマが9月13日(水)21:00より放映される。
このドラマの販促手法でちょいと新しいなぁと思ったのが、下記のサイトである。



右下に「mixiに参加されているみなさまへ」というリンクがあり、SNSのmixiの公認コミュニティへの参加ができるよーになっている。

ドラマの出演者は、
・阿部朋成:加藤成亮
・栗本洋輔:平岡祐太
・花山玲奈:星井七瀬
・風見太一:落合扶樹
・花山果梨:栗山千明
・松川:デビット伊東
・吉村:モロ師岡
・蕎麦屋のペン婆ちゃん:草村礼子
・風車荘仲居:くわばたりえ(クワバタオハラ)
・陽子:英玲奈
・磯貝機九郎:SUGIZO
・磯貝春雄:杉本哲太
・風見千都:鰐淵晴子
・花山源次郎:泉谷しげる
って感じらしい。

mixi のコミュニティも販促用に十分使えて顧客の囲い込みになるってことなんですかねー。うーむ。

今のところ J-CAST ニュース : ドコモPR用「SNS」 10日で「炎上」 のよーに炎上することはないと思われる。

今後に期待じゃよ。


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。