2011年09月04日

90年代に活躍したGiRLPOPのアーティストの現在の活動を調べてみた このエントリーをはてなブックマークに追加

1990年代前半に、GiRLPOPという雑誌がソニー・マガジンズから発売されていた。所謂若手女性アーティストを紹介する雑誌である。
GiRLPOP - Wikipediaを見てみるとどんな人が取り上げられていたのかがわかる。全て分かった人はどのくらいいるであろうか?
さて、この人たちは今はどうしているのか、最近りょーちが、テレビで見てないな―という人を中心にザックリ集めてみた。オフィシャルホームページやブログがある人はリンクしてみた。まあ、Wikipediaとか見ればわかるのでリンク集としてお読みいただければと思うっす。
  • 渡瀬マキ(リンドバーグ)
    LINDBERGメンバーの平川達也と結婚。現在も音楽活動中。
  • 谷村有美
    日本マクドナルド社長兼原田泳幸さんと結婚。ツアーなどをたまにやっているようである。
  • 田村直美
    現在も音楽活動継続中。
  • 永井真理子
    結婚後、オーストラリア・シドニーで生活。現在も自主レーベルで活動中。
  • 森川美穂
    1999年に結婚後長男を授かるが、2002年に離婚。アーティストと大阪芸術大学准教授(音楽学科のヴォーカル実技)の二足のわらじを履いている。
  • PSY・S(CHAKA)
    1996年PSY・S解散後、ソロ活動開始。現在はジャズシンガーとして活動中。( チャカ (CHAKA_JAZZ) on Twitter )
  • 松田樹利亜
    レーベルをWAVEMASTERに移して現在も音楽活動中。
  • 遊佐未森
    仙台を中心に音楽活動中。
  • 相馬裕子
    ライブ活動を中心に現在も音楽活動中。静岡のFM K-MIXでK-MIX:cheersを毎週月曜日放送中。
  • 鈴木彩子
    芸名を「SAICO」に変更し、現在も音楽活動中。
  • 篠原利佳
    芸名を「篠原りか」に変更し、現在もライブ活動中。
  • 川島だりあ
    PARALLEL WORLD feat.DARIAなるソロプロジェクトで活動再開。
  • 井上昌己
    現在も音楽活動中。
  • 久松史奈
    一時期ロンドンにて音楽活動を継続していたが、日本に戻りアルバムなどをリリース。
  • 佐藤聖子
    アーティスト引退後、フラメンコダンサーとなり、現在は埼玉県上尾市で「佐藤聖子フラメンコ教室」を開講。
  • 石岡美紀
    佐藤聖子につづき、まさかのフラメンコ被り。歌手としての活動は今年で終わり、フラメンコに専念するようです。
  • 加藤いづみ
    今年でデビュー20周年。現在も音楽活動中。
  • 須藤あきら
    2003年以降の活動がよくわからない。Google検索のトップはファンサイトがヒットしている。
  • 久宝留理子
    2001年SOPHIAのキーボード都啓一と結婚。一男一女出産後、本格的に音楽活動再開。
  • 貴島サリオ
    井上ヨシマサと結婚後は井上さおり(本名)として再デビューしたらしい。結婚前に旧姓「井下さおり」で活動していたらしい。(上と下が紛らわしい。)現在は音楽活動はやっていなさそう。
  • 奥井亜紀
    デビュー18年。現在も音楽活動中。( 奥井亜紀 (aikioku) on Twitter )
  • 峠恵子
    現在も音楽活動中。BS朝日 -鉄道・絶景の旅-のナレーター兼テーマ曲を担当。
  • 野田幹子
    ソムリエの資格を取得し、ワインバーの店長でもある。音楽活動も継続中。( 野田幹子 (mikkonanoda) on Twitter )
ホームページの更新度合いなどはまちまちだが何らかの音楽活動をされている方が多いようだな。まあ、活動の幅はそれぞれだが、相馬裕子のホームページとかもうちょっとスタッフがキチンと管理すればいいのにとか思ってしまうなあ。Webサイトの閲覧の注意書きが6年以上前の環境だしねぇ。
GiRLPOPの範囲もどこからどこまでと決められていないので全く以ってアバウトなのだが「あのアーティストはどうした?」「○○さんについて言及されていない」「○○さんは今、こうなっている」などの情報があれば、反映してみたいと思います。情報お待ちしています。


posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | 自分メモ
この記事へのコメント
遊佐未森で検索したら、このサイトにヒットしました。
ちょっと気になることがあり、コメント欄に書かせていただきます。

大きなヒット曲はありませんが、遊佐未森さんはデビュー以来、
20年以上ずっとメジャーレーベルで活動されています。
お名前を挙げてらっしゃるアーティストの中で、遊佐さん以外は
どの方も現在はメジャーで活動されている方はいません。

また、出身地である宮城県が今回の震災で大変な被害に遭い、
支援的な気持ちもあるのでしょう、仙台での活動が目立っているだけで、
仙台を中心に活動している訳でもありません。
もう少し評価されていいアーティストのひとりだと思っています。
遊佐さんを思う、素直な気持ちでしたが、自分勝手に書いてしまい、すみません。
Posted by ノーホー at 2011年09月08日 16:24
ノーホーさん、こんにちは。りょーち@管理人です。コメントありがとうございます。

遊佐未森さんについて詳しく教えていただきありがとうございます。
私自身、リアルタイムで追えていたのは、4thアルバムの「HOPE」くらいで(って年がバレますが・・・)その後あまりお見かけしてなかったのでピックアップしてみた次第でした。

>もう少し評価されていいアーティストのひとりだと思っています。

そーかもしれませんね。
他にはいない特長的なあの声は貴重かもしれません。
ちなみに、私が好きだった曲は「瞳水晶」(デビュー曲ですがw)とか「地図をください」(これはCMにも使われたので比較的メジャーな曲かな?)あたりです。

記事については、ちょっと修正してみます。
情報提供ありがとうございました。

では。
Posted by りょーち at 2011年09月09日 06:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。