前の記事 TOP 次の記事

2011年05月29日

twitterやfacebookのプロフィール写真に自分の子供の写真を設定している人って馬鹿なの?

私がブログを始めたのが2004年の8月なので、もう6年以上やってるのだが、自分の写真を公開したことがない。「知らない人に顔を知られたくないから」「そもそも見せるほどの顔じゃないから」ってのがその理由。
mixiとかtwitterとかfacebookのプロフィール画面にはペットのウサギの写真を掲載している。ウサギは既にお月さまへと旅立ってしまった(ウサギが死んだときの隠語のようなもの)のであるが、可愛いのでこの写真を使っている。
海外では自分の顔写真を堂々と見せてブログを書く人が比較的多いように思える。日本ではやはり少数派のよーな気もするがfacebookなどでは顔写真を設定している人が多い。

私のようにペットの写真などをプロフィール画像に設定している人も少なからずいるようであるが、どうも理解できないのがプロフィール写真に自分の子供の写真を設定している人

こいつらは何なんだろう?何をしたいのかさっぱりわからん。

子供を自慢したいの?
子供を見せたいの?
自分は写真を晒すのは嫌だけど子供の写真ならいいの?

理屈がさっぱりわかりません。

自分のプロフィール画像に子供の写真を設定している人はいるが、妻または夫の写真を設定している人は多分いないだろう。これは妻または夫の写真などを掲載していると、配偶者から怒られるからではなかろうか? 妻または夫が嫌だと思うかもしれないので、やらないってことでしょ? その考えが何故子供には適用されないのか? 自分が生産者だから何やってもいいと思っているのか? 配偶者の人格は尊重するけど子どもの人格は尊重しないの?

自分が嫌だと思うことをなぜ人にやってしまうのか?
子供には嫌という権利がないと思っているのか?
子供の許可を得てプロフィール画像を掲載している人ってホントにいるのか?

プロフィール画像に子供の写真を設定している人で「子育てとは・・・」「子供の意見を尊重して・・・」とか呟かれても全く説得力が皆無である。

この問題は昔からあり、ブログに子供の写真を載せたり、Youtubeなどの動画サイトに子供の動画を載せるお父さん、お母さんブロガーが多くいる。
まだ、ネットを見ることが難しい子供が数年後ネットを見ることができるようになり、自分の姿が全世界に配信されていることを知るとどう思うか考えたことはあるんだろうか?それとも自分の子供は自分の所有物だから自由に撮影・公開できるとでも思っているのか?

以前「親が子供の写真を公開」→「何年後かに子どもができました」→「子どももブログ作りました」→「実は子どもがいじめにあっている」→「子どもは裏ブログで不満をぶちまける」的な例がよくわかるようなサイトがあったよーな気がしたのだがどのサイトか思い出せんな。(知っている方はコメント欄でURLを教えていただければと思います)

勿論、子どもに了承を貰ってブログに掲載していると反論する人もいるかと思うが、子どもは自分の写真がネットに公開されるリスクを理解して「いいよ」と言っているかどうかは疑問である。

まあ、少なくともtwitterなどで自分の写真を掲載するのは嫌なので子どもの写真をアイコンにしてみましたという輩は、一度きちんと子どもにネットに写真が載るとはどういうことかを説明した後に掲載してもいいかどうか許可をとってみたほうがよいと思う
posted by りょーち at 10:29 | 自分メモ

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa