2011年02月28日

(再)背景に完全に溶け込んでいる人々が凄すぎる このエントリーをはてなブックマークに追加

現在テレビ朝日のドラマ「バーテンダー」に出演中の嵐の相葉雅紀さんがミラーマンと称し鏡の鎧を着て背景に溶け込むことができるか試す番組があった。あまりに無理な企画と思ったが、茶畑や城壁に溶け込み意外と見つからないのに結構驚いた。見つけられてしまうポイントとしては鏡の鎧は反射などでバレてしまうケースが多かった。

上記のように背景に溶け込んだ人々を紹介した記事が以前Invisible ManとしてFubiz!で紹介されていた。Fubizでは2009年10月の記事だったのだが、このアートを作ったLiu Bolinさんのそれ以降の作品が更にあったのでご紹介。

ミラーマンと違い全身をペイントしているのでかなり色合わせが大変だろう。そのへんの苦労も想像しながら見てほしい。

1. 森に隠れる人

 Liu Bolin, Hiding in the City No. 94 - In the Woods

2. 大きな寺院に隠れる人 その1

 Liu Bolin, Hiding in the City No. 89 - Forbidden City

3. 大きな寺院に隠れる人 その2



4. 竜の模様の壁に隠れる人

 Liu Bolin, Hiding in the City - Dragon Series, No. 3 of 10 panels

5. ジュースなどに隠れる人

 Liu Bolin, Hiding in the City No. 93- Supermarket No. 2

どこにいるかわかったかな?
ウォーリーを探せより難しいな。

下記も参考にどーぞ。
Liu BOLIN // “ou est charlie?” chinois! | w3sh magazine

( via Liu Bolin Artworks for Sale | Liu Bolin on artnet


posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外オモシロネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。