2005年01月11日

写真SNSが流行っている(らしい・・・) このエントリーをはてなブックマークに追加

Blogはどっちかっていうとテキストベースのコミュニティっぽい感じがしているのだが、写真をメインとしたソーシャルネットワークが今、話題らしい。(フォトソーシャルネット?)
いろいろなものが台頭してきているのだが、りょーちが面白いなあと思ったのは下記の通り。

flickr
現在ベータ版ということだが、機能としてはかなりよい。ディレクトリのようなもの(TAG)でカテゴリーが分かれている。海外のサイトだが、意外と日本人の登録も多いようだ。
URLの形式が、
http://www.flickr.com/photos/tags/christmas/
とか、
http://www.flickr.com/photos/tags/kyoto/
とか、tagsの後ろにある単語でカテゴライズされている。
左側に関連する(関連しそうな)語句があり、それで別のカテゴリーにも遷移できる。
※TAGのgeishaはちょっと違うようなものもあるのだが・・・
flickrの発祥が(おそらく)アメリカのようなので、海外の方々が日本にどのようなイメージを持っているのか分かって面白い。どんなカテゴリーがあるかはURLの/tags/の後ろの文字を適当に変更してみるとよいかも。
flickrで秀逸なのは、「slideshow」の機能。ベータ版と銘打ってありますが、かなりイケてます。

fotologue.jp
こちらは、プロのフォトグラファー、ハイアマチュアな写真愛好家のためのサービスというだけあって、写真のクオリティが全般的に高い。ランキング機能などもついている。
写真が目次のような役割となって、その写真をクリックすると写真に対するコメントが表示される。デザインもGood!
撮影場所、時間、撮影に使用したカメラなどの情報も入力できる。コメントなども入力できる。flickrと比較すると、日本の会社が立ち上げているので日本語に対応しているところがよいかも。

pya!
どことなく(というか全体的に)アングラサイトっぽい雰囲気を醸し出している。コメントは見てからのお楽しみ?
「気に入った内容」と「そうでない内容」とをユーザが判定し、ランキングにしているようである。

24d
現在実験公開中のソーシャルネットワークプロジェクトで、特長は「人や属性へ24個までしかリンクできない」ことである。
おもしろいなーと思うのは「地図」機能かな。地図の画面でアイコンをダブルクリックすると人と属性とのリンク関係が表示され、表示されたアイコンをまたクリックすると、別の人や属性のリンク関係が表示される。
この地図機能だけとってみても結構たのしめる。

で、今のところりょーちのおすすめは、完成度から見て flickrfotologue.jp かな?
コンセプト的にGoodなのは 24d って感じ。

りょーちのサイトでは写真って全く利用していないんだけど、こういったのを見てみるとちょっと面白そうかなーと思ったりした。
#でも、重そう・・・

人気blogランキングに参加中です。読み終わった際は、えいっと一押し → 人気blogランキングへ
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: