2009年06月23日

ソフトバンクホークス田上がオールスターファン投票パリーグ捕手部門に入っていない最大の理由 このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダオールスターゲーム2009 ファン投票中間発表が発表されたので見てみるとパリーグはどうも組織票かなと思われるほどの日本ハムの躍進振り。
投手部門のダルビッシュ有、武田久、外野手部門の稲葉篤紀は順当に選ばれてもよかろう。DHの二岡智宏あたりはもう組織票以外の何者でもないよーな気がするな。
30試合に出場し、打率.284、ホームラン1、打点8って・・・
まあ、そういった組織票の存在は認めよう。日ハムファンの熱意と受け止めこういう出場もよいだろう。
少なくとも、川崎祭と呼ばれたあの、2ちゃんねるから起こった悲劇だけは避けてほしいものだ。

そんな中、ホークスファンの私としてはどうしても看過できない点があった。
それは、捕手部門の5位以内にソフトバンクの田上秀則が入っていないことである。今期のソフトバンクの躍進の原動力ともいえる田上がなぜ入っていないのか?
打率こそ.261だが、本塁打11本は立派であろう。長打率.492ってのはオールスター向きの選手といっても過言ではなかろう。
他の捕手と比較してみよう。
順位名前チーム得票数打席数打率安打数打点本塁打出塁率長打率
1鶴岡 慎也183,023121.2407426120.265.315
2里崎 智也172,776223.2356045274.327.356
3日高 剛149,234177.2469841234.282.373
4細川 亨西82,67260.240741381.281.370
5藤井 彰人34,75857.358491960.382.377
-田上 秀則-208.26178503611.306.492
どうですか、お客さん。これほど活躍している捕手が5位以内にランクされていないってどういうことと思いませんか?
こんな結果になってしまう最大の理由はずばりファン投票の用紙にあると思われる。
ファン投票の用紙は「公式投票用紙にマークする」「官製ハガキで送る」「インターネットによる投票」「携帯電話による投票」がある。この公式投票用紙が曲者なのだ。ここにはすべての登録選手が記載されてなく、各チームあらかじめ自分のチームでこれはと思う選手を自薦しておくのだが、この時期が問題だ。自薦の時期はおそらく4月末から5月頭時点でのものだと思われる。実際にファン投票でソフトバンクの捕手部門に掲載されていたのは田上ではなく高谷裕亮だった。実際高谷は5/13のオリックス戦に出場以降、出番はない。
つまり、田上の名前が投票用紙になかったためではなかろうか?
もちろん、あらかじめ球団側が自薦した選手以外にも投票できるようにはなっているのだが、選手の背番号やポジションなどを自分で調べて記入するようになっているのだ。コアなソフトバンクファンなら田上を記入するのだろうが、投票結果を見る限りでは5位以内にも入っていないという結果になってしまっている。
うーむ、田上、監督推薦があるさ。

あとはソフトバンクで注目すべきはイケメンルーキーで着実にファンを獲得中の攝津正だな。秋田経法大付高卒業後、JR東日本東北にの社会人野球を経て2008年ドラフト5位でソフトバンク入りした。実力も気合も十分な上、かっこいい!
社会人なので27歳と年齢は上だが、ソフトバンクが優勝とかすれば、今期の新人王になるんじゃないかな?
オールスターでもその存在感をぜひともアピールしてほしいっす。

なお、ファン投票の結果は6/29(月)発表のよーだ。

第1戦 7月24日(金) 札幌ドーム 18時30分
第2戦 7月25日(土) MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島 18時10分

とても楽しみだな。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: