2009年02月20日

着火するかどうか不安な変り種ライター このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、やんごとなき事態によりタバコを止めてから1年以上経つが、いまや非喫煙者の私もこのライターたちには驚いた。

世の中には変わったライターが沢山あるんだねぇ・・・

1.普通にマッチでええやん・・・
マッチ型ライター


2.ピストル型。これは良く見るね。
ピストル型ライター


3.パイプ型。いや、タバコを吸うのではないんですか?パイプにするんですか?
パイプ型ライター


4.タバコ型。もう、何したいんだか・・・
タバコ型ライター


5.消火器型。火をつけたいんだか消したいんだかハッキリしてほしい。
消火器型ライター


6.USB対応型ライター。オイル不要なのかな?
USB対応型ライター


7.鍋型ライター。下から火を掛けられるばかりだった鍋が反逆?
鍋型ライター


8.豚型ライター。豚の鼻から?目から火が出るという慣用句は聞いたことあるが?
豚型ライター


9.ライフル型ライター。よく見る形だが、銃身26cmは長すぎ。
ライフル型ライター


10.カエル型ライター。だが、この発想はなかった。
カエル型ライター(閉)
カエル型ライター(開く)


ホントに火を点ける気があるのかどうかわからんものが勢ぞろいだな。
そのほかにも、火をつけることが目的ではなさそーなライターが沢山あります(^^;

その他のさらに不思議なライターは以下からどーぞ。

( via 50 Unique Cigarette Lighters | List Lovers )
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外オモシロネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: