2008年10月10日

百式(100SHIKI.COM)で紹介されたけどすでにサービスが終わっているかもしれないサービス一覧 このエントリーをはてなブックマークに追加

百式(100SHIKI.COM) で紹介されたけどすでにサービスが終わっているかもしれないサービスってどのくらいあるのかなー」とちょいと思いつきではじめてみたら、とんでもないな、こりゃ。すごいボリュームだよ、こいつは。よくこんなに紹介できたなー。見るだけでも疲れるのにこんなに詳細にレビューできるってどんだけすごいのか。尊敬するっす。世界で10本の指に入るのではないかと思うくらいすごいね。

こーやって調べてみたときに、すでにサイトにアクセスできなかったりアクセスできたけど、多分あまり関係ないサイトだったりってのが結構あった。

百式が非常に優れているのは、記事の冒頭でそのサイトのロゴや印象的な画像を掲載していることである。紹介されているロゴと同じロゴが表示されていれば、まだサービスが継続中ってのがすぐにわかって非常によろしい。海外のサイトを紹介するときはこういうやさしさは必要だねぇ。

終わっているかどーかは実際にサイトにアクセスしてみて、サービスやってなさそーだったり、ドメインがすでに他者に渡っているよーなものは終わっているんじゃないかなと判断してみた。それっぽいサイトなんだが、百式で紹介されている内容とあまりにもかけ離れたサイトのものも終わっているとみなしているっす。なのであまり正確なものではないがボリューム感だけを楽しんでもらえたらと思うっす。

なお、注意すべき点がある。すでにサービスが終了しているページの中には、一見アクセスできそーな雰囲気だったりするサイトもある。しかしこの中で、真っ当でない人間にドメインが買われているケースがある。そしてスパイウェアやセキュリティ的によろしくないウィルスなどを送り込もうとするサイトが幾つかあった。わかった部分については下記の記事に注意書きをしていますが、アクセスする際には自己責任でお願いします(ってこんなこと百式には書いてないけどね)。百式にはもちろんウィルスはないのでどんどん見て楽しんでちょーだい。

なお、記事を書いて seesaa で投稿しようと思ったら「※エラー:内容が長すぎます」などと表示されて投稿できなかった。それくらいのボリュームがあるんだな。
なので、しかたなくHTML化して下記リンクにそのリストを掲載しときます。

以下のリンクからどうぞ(結構あります)。

百式(100SHIKI.COM)で紹介されたけどすでにサービスが終わっているかもしれないサービス一覧

どうでしょ? あまりに巨大なサイトなので調べるのにも結構時間がかかったな。なにしろ2000年1月20日開設ってことなので、そっからほぼ毎日海外のオモシロサイト、優良サイトを紹介し続けているんだからそりゃすごいボリュームだ。

あと、このリストを作成した際の編集後記的なことを書いてみる。

百式でGoogleが紹介されたのが2000/01/29なんだねー( よいサイトにはリンク貼れ (Google.com) | 100SHIKI.COM )。
Technorati の紹介記事が2003年1月16日だね。 (創造の追跡 (Technorati.com) | 100SHIKI.COM )
時の流れを感じるっす。

傾向としては当たり前だが初期に紹介されたサイトの方が既になくなっているものが多い。

紹介の仕方も時を経て微妙に変わっている箇所もある。
大事なものは・・・ (iDisguise.com) | 100SHIKI.COM(2006/12/6) と Word2007の文書をテキストに変換する『Docx-Converter』 | 100SHIKI.COM(2006/12/7)を境に記事のタイトルにドメイン名を表示しないようになっているよーだ。

意味もなく紹介された日付で統計などをとってみたのだが、2月10日に紹介されたサイトは既に6サイトも閉鎖されている。1月24日と9月1日と3月6日に紹介されたサイトは5サイトが閉鎖されている。「だから何?」って感じなんだが、来年の2月10日に紹介されるサイトはもしかしたら来年の今頃は存在してないかも(ネタです)。

一方紹介されたサイトを見ていくとドメイン自体が売り出し中だったり、他者に渡っているよーなサイトもたくさんあった。で、なんかドメインが期限切れになってアフィリエイト小僧に買われているよーなサイトの作り方って何種類かのパターンがあるね(http://kolmic.com/ ウザすぎ)。急に日本語のメニューが表示されたりするアフィリエイトサイトとかね。また、多いのがサイトを閉じるとサブウィンドウが開くよーなうざいサイト。やんなっちゃうな。

しかし、百式ってホントにすごすぎる。
田口さん、今後もがんばってくださーい。インターネットの最も端っこの方で密かに応援していまーす。
追記ですが、調査方法は百式のサイトからひとつづつ手作業でリンクをクリックしリンク先を見てみるという極々単純な方法です(これが最も確実ですよね?)

なので 番外編 のあたりも実際にクリックしてわかるものだったり実際に記事を読まないと気付かない部分について書いたりしています。

以下の記事などはちょっと見るとなんかおかしいなーと思ったりするのですが、あれだけのサイトなのに、今まで誰も指摘していないのが不思議だったりもします。よく見れば「なんか変だな?」と思うよね?
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外オモシロネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: