2009年02月09日

Google Latitudeで友人と位置情報を共有可能に このエントリーをはてなブックマークに追加

Official Google Blog: See where your friends are with Google Latitude

直訳すれば「Google Latitudeで君の友人がどこにいるかわかるよ」って感じか?
Latitude って緯度とかそういう意味かな。

どうやらGoogle Mapの新機能のようである。モバイル端末(スマートフォン)で友人がどこにいるかを知ったりできるよーなものか?
どこにいるか教えてもいいよという友人同士で場所を共有することができるよーだ。
うーむ。これってストーカー用ツール? まあ位置を教えてもいいよって人同士のみ位置情報を開示するのだろうが、どーなんだろーね?

詳しくは以下の動画をみてみよう。



現在27ヶ国で利用可能のよーだ。サイトのトップページのプルダウンを見る限り日本はまだのようである。

スマートフォンがなくてもデスクトップかラップトップPCでGoogle Latitudeにアクセスし、iGoogle上にGoogle Latitudeを表示させ、手動で位置を設定し利用することができるようだ。
ってなんでそこまでやらなきゃいけないのかは謎だが・・・

Google Latitude

うーむ、また個人情報の問題がいろいろ出てきそうなサービスだな。

一昔前までのGoogleは個人が勝手に作ったサイトや動画などを自社のクローラーで情報を回収して検索インデックスを作る感じだったが、最近はユーザの方からGoogleに積極的に情報を開示させるよーなアプリケーションが多いよーな気がするな。

日本ではGoogle Street Viewなどでもいろいろ個人情報の開示のトラブルが多いようなので日本でGoogle Latitudeがどのくらい普及するかはよくわからんな。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2009年02月06日

GoogleとMicrosoftの画像検索技術の差 このエントリーをはてなブックマークに追加

現在の検索エンジンはテキスト検索だけにとどまらず、画像や動画についても検索できるようになっている。検索エンジンはその会社の技術の粋を集めたアプリケーションと言っても過言ではない。

そして検索結果ひとつ取ってみても、そこに各社のオリジナリティを感じることができる。
検索技術の差は検索の精度の高さと言ってもよいと思う。検索結果の何番目に何を持ってくるかなどというところはテクノロジーの見せ所といってよいと思われる。

まあ、検索をするのは人なので、検索者が納得感の高い結果であれば、その検索エンジンの満足度は高くなるのだ。

さて、そのあたりを踏まえて以下の事例を見てみよう。

花村萬月という作家はどんな顔をしているのかなと思い、Googleの Google イメージ検索 とMicrosoftの Live Search の画像検索の結果は以下のようになる。

花村萬月 - Google イメージ検索
hanamura_m1_google.png

花村萬月 - Live Search 画像
hanamura_m1_microsoft.png

どちらの画像検索がよいかは、その人が何を調べたがっているかによるので上記の場合は甲乙付けがたいかもしれない。
なお、花村萬月という作家の名前は「萬」という字が思い浮かばず「満」という字を誤って用いて「花村満月」として検索されることがよくある。その場合の結果がこちらだ。

花村満月 - Google イメージ検索
hanamura_m2_google.png

花村満月 - Live Search 画像
hanamura_m2_microsoft.png

うーむ。Live Searchの一枚目の画像はどう見てもアホの坂田じゃないっすか?
確かに禿げている感じは似てないともいえなくもないが・・・

これはある意味Microsoftの勝ちなのか?
うーむ。謎だな。
posted by りょーち | Comment(2) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2009年02月05日

円天被害者は自業自得 このエントリーをはてなブックマークに追加

asahi.com(朝日新聞社):資金難で円天550億円分乱発 会長ら逮捕へ - 社会
円天は、会員が10万円以上を入金すると入金額と同額分が毎年1回もらえ、同社の携帯サイトやバザーによる「円天市場」で、健康商品や日用品、貴金属など様々な商品と交換可能だった疑似通貨。円天は商品と交換すれば減るが、出資に応じて毎年補填(ほてん)されるため、波会長や営業担当社員らは「使っても減らないお金」と宣伝し、勧誘手段にした。
こういうありえない話に引っかかるのは何故なんだろう?
初年度に支払った10万円を初年度に戻すことはできそうだ。
それが毎年戻ってくるってのはどういう仕組みなんだ?

0年目:-10万円
1年目:0円 (+10万円)
2年目:10万円 (+10万円)
3年目:20万円 (+10万円)

ってことはx年後は
x=100000(n-1)
ってことだな。

この年間の10万円はどこから来るんだろう?
どう考えても集めたお金を「どこかで増やさなければ」リターンできないわけだ。

報道特捜プロジェクト(既に終了)でもこの問題が取り上げられており、当時はこんなのに何故はまるのか、全く理解できなかった。

日テレのバンキシャでも2007年5月13日にこの問題に触れている映像を見ると、ハマった人たちは根っから信じている様子がわかる。

下記の動画での円天会員の言葉がもうすごい。

「いろんなものが買えて、もう夢のよう!
「うふふ!タダ! いま(実質)無料で買い物しているの」
「あれ!あれ!あれ! 大丈夫! また来年になったら(円天が)来るんだから!」
「はい最高ですね 人生これだけで約1ヶ月は生活できるんじゃないですかね」
「これはね 円天市場が最高の今ねパラダイス
「スゴイよ 円天生活
「今280万(円天)くらいかな簡単に言えば・・・(買い物が)「タダになりますよ」って感じだから円天生活ものすごくいいです」
「気分としては億万長者ですよ」
円天生活がとってもステキで安心しているんです」

YouTube - 円天市場 L&G -1/2


YouTube - 円天市場 L&G -2/2


パシフィコ横浜に円天会員が大行列。L&Gの波和二(なみかずつぎ)会長のコメントもあるが、ど−みても胡散臭い。ちなみにL&Gという社名の由来はLadies and Gentlemenだって。
今頃逮捕って「やっとか?」とも思うが、こういう群集心理はホントに怖いな。
楽天市場もやっと捕まったと胸をなでおろしてるのではないかな。

動画で紹介された1700万円天持ってる人はどーなっちゃったんだろうか・・・
円天市場は2005年11月に始まったよーだが、逮捕までに4年もかかってるんだなー。
主人にも子供にも内緒で何千万円預けてそのお金が凍結されちゃってる主婦とかもう哀れだな。

しかし、もうすごい被害額だろ?
100万円を預けると136万円が戻ったり、同額の円天を毎年受け取れるとか、

もう意味がわからんな。
1月で42都道府県111箇所もの説明会を開催し、その会員だか信者だかの裾野を広げようとしていたL&Gもついに年貢の納め時のよーである。

会長も会員へ「募集!募集!募集!」「募集をしないでL&Gと共に自爆するのか」などと逆ギレ気味にメッセージを送っているが、まあホントに自爆したって感じだよな。
「会長の給料は何円天ですか?」の記者の質問に「給料は日本円ですよ」とそっけない回答をするこの会長。どうみても怪しすぎる・・・

弁護士の和田聖仁さんも以下のよーに説明している
「資金集めは出資法違反では?」の回答
不特定多数(の人)からお金を集めることは出資法違反なんです。
L&Gが倒産しないためには永遠に会員が増え続けなければいけない。いずれはこういうマルチ的なものネズミ講的なものは破綻をする。
ってまあ、この弁護士の指摘どおりになったな。まあ分かりやすくいえば詐欺なんだがな。
まあ、パラダイスから地獄に突き落とされたんだろうけど、あの取材されていた主婦とか今どうしてるんだろうな。まあ、不憫というよりもこの話を信じた時点でもう自業自得というより他ないな。2007年にこういった報道がなされているのに更に継続して利用している人はもう、5万つぎ込んでも出なかったスロットにもう5万円つぎ込むおっさんと同じ思考だよね。
社会的問題になっているが、もう間違いなく自分自身の判断能力の欠如につきるのではないか?

合掌・・・
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分メモ

2009年02月04日

Youtubeのアノテーション機能を使った間違い探し このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、どこが間違っているでしょう?



右と左の絵で間違いが1個所あるよーだ。
9分割された右の升目をクリックすると正誤判定されるっぽい。

こんなことYoutubeでできたんだねー。
動画そのものは普通のFLVファイルだなー。

これはyoutubeのアノテーション機能を利用しているようだ。
アノテーション - YouTube ヘルプ
アノテーションの作成と編集 - YouTube ヘルプ

間違い探しってのはアノテーション機能と親和性が高そうだね。
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | Web周辺技術

2009年02月03日

Googleの検索結果が名刺のデザインに このエントリーをはてなブックマークに追加

一発屋に近いがこれはオモシロイアイデアかも。
誰しも知り合いの名前を検索したことがあると思うのだがそれを逆手に取って名刺を貰った人がつい検索したくなるようなデザインになっている。
Google Business Card
また、このデザイン通りにGoogleの検索結果に表示されるかどうかも気になるよね。
初対面(ファーストタイムミーティング)で名刺を渡した後、二度目に会うとき(セカンドタイムミーティング)に「実際に検索してみましたよ」などと会話の糸口ができるってのもよいかもね。

( via Laser Printing: Web Advertising - Google Business Card | scaryideas.com )更に続々と新バージョンが登場
posted by りょーち | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外オモシロネタ

2009年02月02日

dailymotionの動画を日本語で検索してダウンロードする方法 このエントリーをはてなブックマークに追加

動画共有サイトの老舗の Dailymotion はその動画数も多く、日本の方も多く利用されている。
このDailymotionはかなり前に日本語対応と宣言していたのだが、サイト内の日本語検索が全く通らないことが難点だとされていた。

なので、人々は 動画検索エンジン Fooooo[フー] などを利用して検索しているようである。(他にどっか検索するサイトあるんでしたっけ?)

でも今日、ふと「これってGoogleのドメイン指定検索使えば検索できんじゃね?」と思いやってみたら、あっさりできたばい。

Googleで検索したい文字の後に半角スペースあけて、
site:www.dailymotion.com
って打つだけ。ちなみに以下が検索結果。YouTubeニコニコ動画 にもない動画が発見できるかもよ?今更だが、これって前からできてたんだっけ?
で検索した動画をFLV形式でダウンロードするのは 動画ダウンローダ などを使えばOKかな?
さあ、みんなもやってみよう(ってもうやってるか?)
posted by りょーち | Comment(1) | TrackBack(0) | Web周辺技術